プロフィール

mabe

Author:mabe
二児のパパです。
子供たちの成長記録を主に、
時々の雑感や独り言を綴っています。
趣味の写真にもお付き合いを(^^)

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SIGMA DP2に乗り換えるか?

先日に引き続き田舎を思い起こさせる写真をパチリと☆

*CANON PowerShot G9にて*
090502.jpg

この写真をみて
「懐かしいなぁ…」
と思うのは僕だけでしょうか?

小さい頃、よくボールを近所の田んぼに入れてしまい、
バシャバシャと取りに行ったもんです。

それにしても、ホントに懐かしいシチュエーションでした…。



さて、タイトルの話です。

先日、交換レンズで有名なシグマさんから、
「DP2」というコンパクトカメラが発売されました。
こちらから確認できます。

「2」と言うからには「1」がある訳ですが、
完全に後継モデルと言う訳ではなく、
姉妹モデルとして併売するようです。
実際、レンズの焦点距離が全く違いますので併売可能でしょうしね。
(DP1は35mm換算で28mm相当の画角、DP2は同じく41mm相当の画角になります)

なぜG9⇒DP2への買い替えを考えたか?ですが、
単刀直入に言うと、
G9から出てくる画が気に食わないからです。
硬調すぎる描写がイマイチだし、
絞り込んでもイマイチシャキッとしない。
高倍率ズームレンズなので利便性は認めますし、
画質とトレードオフであることは致し方ないのですが…。
だけど、
「これなら単焦点コンパクトを購入すべきだった…」
と思う事も何度か。。。

しかも、最近は単焦点ばかり使ってるせいか、
ズームレンズを使う煩わしさすら感じてきた
単焦点の方が撮影に集中できてる気がしますね。

実は、現在使用中のG9を購入する際に
最後まで迷ったのがDP1でした。

ですが、
当時10万円近い価格と、28mmという焦点距離が
イマイチ汎用性に欠けるとの思いから購入を見送ってました。

で、今回のDP2。

買い換えるとしては、お値段的にはまぁ問題ないレベルまで落ちてきてます。
焦点距離も41mmですから、スナップにはもってこいです。

正直、これはヒットです。

初期ロットはトラブルも多そうなのでしばらく様子見ですが、
本気で買い換えるかもしれません。

ちなみに、DPシリーズはコンパクト機では唯一、
APS-Cサイズのセンサーを搭載しています。
しかも、撮像センサーとしては、
デジタルカメラではこれまた唯一Foveon X3を採用。

レンズの性能もあるのでしょうが、
このセンサーの恩恵で現行のコンパクト機の中では群を抜いて高画質で、
AFの遅さやユーザーインターフェイスの悪さなどを差し引いても
非常に魅力的な機種だと思います。

ベイヤー型のCCD, CMOSだと、
ローパスフィルターの存在が絞り込んでの撮影を躊躇させますが、
Foveonだと理論上絞り込んでの撮影も問題ありません。
それに、当然シャープで色分離もよいはずですからね。

そんなこんなで、
現行のデジイチ+エントリークラスのレンズを遥かに凌駕する画を吐き出す
DP2というプレミアムコンパクト機。

とても悩ましいです(^_^)


追伸:
Foveon X3とは要はフィルムと同じ原理を用いた撮像素子です。
ベイヤーやFoveonなど、
この辺りの用語はググると簡単に出てきますので気になる方はググってみてください。
気が向いたら当ブログでもまとめて紹介しようと思いますが…。
スポンサーサイト

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://matomato2224.blog28.fc2.com/tb.php/376-7c60e218

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。