プロフィール

mabe

Author:mabe
二児のパパです。
子供たちの成長記録を主に、
時々の雑感や独り言を綴っています。
趣味の写真にもお付き合いを(^^)

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンパクトボディに極薄レンズ

最近友人がデジイチの購入を考えていることもあり、
いろんなメーカーのカメラやレンズについて考える時間があったのですが、
そんな中で我が家にも待望の新顔ちゃんがやって参りました。

090211.jpg

そう、E-420+ZUIKO DIGITAL 25mmF2.8です。

先日注文して今日受け取ってきたのですが、
実際に手に取ってみると、ほんとにコンパクトですね!
少しだけ使ってみましたが、
レスポンスもよく、軽い事もあってまさに軽快に撮影できそうです☆


といってもこいつ、僕が使う訳ではなく、
嫁さん用に購入しました。
来年度早々には仕事復帰する嫁さんへのプレゼントです。

ま、個人的にも以前から興味があった組み合わせで、
あおいちゃんのCMだけで買おうと思ったこともある機種ってのもありますが…(^_^;)

僕の影響もあるのかもしれませんが、
最近嫁さんも写真を撮る事が楽しくなったみたいで、
せっかくなのでコンパクトな一眼レフを買ってあげようかなぁ、と思いまして…。
パナのG1、ペンタのk-mと迷ったのですが、
嫁さんの受けが一番良かったE-420が購入の運びとなりました。

今のところ構図がイマイチの嫁さんですが、
これを機に写真がうまくなるとよいのですが☆


そうそう、フォーサーズってオープン規格なので、
フォーサーズマウント採用他社のレンズも使えるんですよね。
パナのライカ25mmF1.4がよさそうなんですよね…。
って、いかんいかん…(^_^;)
スポンサーサイト

COMMENT

フォーマットの違いに関するご報告

こないだ、フォーマットの差による影響について再勉強するって言ったでしょ?
あれからいろいろ調べてみたんだけど、要はこういう事みたいだね。

「35mm比で、被写界深度がAPS-Cは1段・フォーサーズは2段ズレる。
 但しレンズの明るさは、当然ながらスペック値そのままを活かせる。」

具体的に言うと、ZUIKOの25mmF2.8は、

「35mm換算で焦点距離50mm、明るさ2.8、被写界深度5.6」

ということ。もう一つ例を言うと、SIGMAの30mmF1.4なら

「35mm換算で焦点距離45mm、明るさ1.4、被写界深度2」

って感じかな。そう考えると、SIGMAの30mmF1.4がNikonの50mmF1.8Dより
ボケが弱いと感じてたのも、頷けるな~って思った。

つまり、ZUIKOの25mmF2.8はボケという点では殆ど期待出来ない。
25mmという焦点距離を活かして、相当寄らない限りは・・・。
この辺、文ちゃんがmabeがよく撮る「ボケ写真」をイメージしていると、
随分とズレが発生するかもしれないね。
最も、「被写界深度が深い=ピントを外しにくい」という意味では、
とても文ちゃん向きなシステムである気がするけど。小さくて軽いしさw

以上、勉強したことのご報告でした♪文ちゃんの作品、待ってますよ!

被写界深度

各フォーマットでのずれってそんなもんなんだね。
覚えておきます☆

まぁ、例えば25mmF2.8ってレンズを35mm, APS-C, 3/4で使用する場合、
どのフォーマットで使用してもあくまで「25mmF2.8」と言うスペックであるが、
スモールフォーマットになると画角がより狭くなるため、
被写体を同じ大きさで捉えようとする時にカメラから被写体までの距離が
ラージフォーマットに比べて長くなる、
故に同じ大きさで写っていても、各フォーマットで被写界深度が異なり、
スモールフォーマットになればなるほど被写界深度は深くなる。
と言うイメージを持ってました。

ま、素人の勝手なイメージの割にはそこそこ正しかったのかな…(^_^;)

それにしても、いろんなフォーマットがあってややこしいよね~。
この辺を正確に理解してる人って、
どれくらいいるんだろう?って思うよ…。

正直、よくカタログに書いてある「換算焦点距離」ってのも違和感があるんだよね…。
(焦点距離に換算も何もない。
焦点距離はレンズ固有のもの。
画角がフォーマット依存的に変化するだけで、
正しい表現としては、
このレンズをこのフォーマットで使用すると画角が○○mm相当となります、だと思う。)

ん~、やっぱりややこしい(笑)

おっしゃる通り

換算焦点距離ってのは、俺もかなり違和感あるよ。
っていうか、技術的に言ってウソじゃん!って感じ。
上にも書いたように、より正確に書くならば

「35mm換算で焦点距離が○○mm、被写界深度はF○相当」

って事だからね。
要するに、APS-Cのレンズと同等の135レンズなんて、この世に存在し得ないということ。
(明るさか被写界深度のいずれかが、必ずズレる)

ちなみに中判になると、当然ながら全く逆の関係になるからね。
例えば俺のMinoltacordはF3.5だけど、35mm換算だと被写界深度はF1.9相当。
そしてもしF2.8ならF1.5相当、更にF2なら何とF1.1相当(!)だからね。
ハッセル用でF2ってのを見たことがあるけど、かなり驚異的なレンズってことやな~◎
NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://matomato2224.blog28.fc2.com/tb.php/323-9753e4ad

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。