プロフィール

mabe

Author:mabe
二児のパパです。
子供たちの成長記録を主に、
時々の雑感や独り言を綴っています。
趣味の写真にもお付き合いを(^^)

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カメラのシステム構築は…?

僕の現在のカメラ関係におけるシステムはこんな↓感じです。

一眼レフ
Canon
body ; EOS KissX2(digital)
lens ;
EF 24mmF2.8
EF 35mmF1.4L USM
EF 50mmF1.4 USM
EF-S 60mmF2.8 Macro
EF 85mmF1.8 USM
EF 135mmF2L USM
EF-S 10-22F3.5-4.5 USM
Tamron A09(SP AF 28-75F2.8)
EF 70-200F4L IS USM

PENTAX
body ; K200D(digital)
Me Super(film)
lens ;
FA 31mF1.8 limited
FA 43mF1.9 limited
FA 77mF1.8 limited
RIKENON 50mmF2
(※K200Dではマニュアルフォーカス&マニュアル露出時のみ絞り込み撮影可能)

Olympus
body ; OM-1(film)
lens ;
ZUIKO 28mmF3.5
ZUIKO 35mmF2.8
ZUIKO 50mmF1.8
ZUIKO 90mmF2 Macro

M-42 maunt
body ; フォクトレンダー BESSAFLEX(film)
lens ;
Carl Zeiss Jena MC Flektgon 20mmF2.8
ASAHI PENTAX super-multi-coated Takumar 28mmF3.5
Carl Zeiss Jena MC Flektgon 35mmF2.4
Carl Zeiss Jena Tessar 50mmF2.8
ASAHI PENTAX SMC Takumar 50mmF1.4
ASAHI PENTAX SMC Takumar 55mmF1.8
Carl Zeiss Jena MC Sonnar 135mmF3.5

その他アクセサリ
・Canon Speedlite 580EXⅡ(外付けストロボ)
・近代インターナショナル マウントアダプター
  EF⇔M42
  K⇔M42

コンパクトカメラ
・Canon Powershot G9(digital)
・Olympus 35DC(film)

film scaner
EPSON GT-F720


人によって色々考え方はあるのだろうけど、
僕の場合システムが一通り揃っていることが写真を撮る大前提だったりします。
使用頻度はさておき、システムがそろってないとなんだか落ち着かないので。
要は「使いたい時に手元にないのがいや」と言うわがまま君なのです…。



レンズは、みての通り単焦点が多いです。
撮影時の使用割合も単焦点が圧倒的に高いです。
現在、95%位は単焦点での撮影だと思います。

ズームは、どうしても荷物を少なくしたい時以外はほぼ使いません。
ただ、例外的に超広角と望遠は単焦点よりもズームの方が使いやすいかな。

僕の場合、28-135位までだとほとんど単焦点でOKです。


ズームは便利だけど、
構図を考えるってことがなおざりになる事が多いと思うんですよ。
(もしかして、僕だけ?)
だって、クルクル回せばその場にいながら
適度な大きさの被写体を簡単に撮れてしまうのだから…。

そうじゃなくて、
被写体をどう写し込みたいかをイメージしてそのイメージに合致する画角のレンズを選ぶ。
ファインダーを覗いて足ズームで構図を整えて、
そして、しっかりピントを確認してシャッターを切る。

こういった一連の動作が写真を撮る楽しみの一つであると思う今日この頃です。

単焦点は、ズームに比べて画質も良いですしね☆
スポンサーサイト

COMMENT

もっかい考えてみる

コメントをもらったボケと焦点距離の関係だけど、
やっぱもっかい考えてみるわ・・・。

言われるように、あくまでも焦点距離と絞りに依存する気もしてきた。

とりあえず、記事は一旦非公開にした。
既に多くの人々の目に止まってしまってるだろうけど、
自分でも怪しくなってきた情報をそのまま残せないので。。。

うーん、まだまだ勉強が足りんのう。

あら

>hassy

そうですか…。

僕もいまいち正確に理解できてる訳ではないので、
もし何か分かったら教えてねん。

再公開、楽しみにしてますよ☆

了解◎

今日のブログにも書いたけど、レンズの技術的な本を手に入れたんで・・・。

他人の言葉を鵜呑みにするのではなく、
ちゃんと腰を据えて真面目に「光学」を勉強してみます☆
NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://matomato2224.blog28.fc2.com/tb.php/312-5dd3fe33

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。