プロフィール

mabe

Author:mabe
二児のパパです。
子供たちの成長記録を主に、
時々の雑感や独り言を綴っています。
趣味の写真にもお付き合いを(^^)

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 2009/01/22/Thu 01:11:44
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:子供

決定的瞬間を捉える

最近動きが速くなってきたせいか、
いっ君の写真を撮る時に被写体ブレを起こすことが多くなってきました。

せっかくのシャッターチャンス。
逃すのはもったいないなぁ、…と言う訳で。

今日からシャッター速度優先AEを使用してみることにしました。

僕の場合、写真を撮る時はほぼ全て絞り優先AEを使用します。
シャッター速度優先AEって、水の流れなどの「動き」を表現したい時にしか使わないです。
…で、当然ながらスローシャッターになると三脚を使わなきゃいけなくて、
それが面倒で中々そう言う被写体を撮影しないという話もあります(笑)

まぁこれは、簡単に言うと
僕が絞りによる表現の変化を重要視していることに起因していると思います。



どんなレンズも程度の差こそあれ絞りによってその表現力は変化していきます。

一般的には絞り込むほどシャープになるし、
絞り開放では少し柔らかめの描写になる事が多いですよね。
ボケの量・被写界深度も絞りを調節することでコントロールしますし…。

なので、僕にはシャッター速度優先AEの存在意義がそこまで感じられなかったのですが、
今日その「存在意義」を知る事が出来ました(笑)


僕が使用しているキャノンのデジイチ・EOS KissX2は、絞り優先で使用する際には
どうもシャッター速度を手ぶれしない程度に低速側に寄せる気があります。
これが曲者で…(笑)
「もう少し感度を上げて高速側に寄せてくれよ~」って思う事も多かったんですよね。
使ってみると、割と好感触!
いっ君が(あまり)ブレないっ!

ただ、シャッター速度優先で気をつけなきゃいけないのは、
絞りを完全に開いた状態でも露出アンダーになってしまう可能性がある事。
キャノンの場合は、アンダーになると
ファインダー内部に表示される絞りの数字が点滅するので
その際はもう少し低速側に設定してあげます。
この作業、意外と面倒なんですけどね…。

さて、そんなこんなで久しぶりにシャッター速度優先AEで撮った写真はこちら↓

中に入っている(自分で入れた)積木を救出中。
たま~に、手が抜けなくなったりしてます(笑)
090121_1.jpg

最近、新聞で「いないいないばぁ♪」をやると大喜び。
新聞を下すのを手伝ってくれます☆
090121_2.jpg

090121_3.jpg

なんとなくかわいかったので…(笑)
090121_4.jpg

…いっ君を撮影するにはシャッター速度優先の方が使いやすいかも…です!

そのうち、「これは~!」っていう決定的瞬間が撮影出来たらいいなぁ☆


*本日の写真*
全てCanonEOS KissX2+EF85mmF1.8USMにて
スポンサーサイト

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://matomato2224.blog28.fc2.com/tb.php/307-06dd5769

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。