プロフィール

mabe

Author:mabe
二児のパパです。
子供たちの成長記録を主に、
時々の雑感や独り言を綴っています。
趣味の写真にもお付き合いを(^^)

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ZUIKO 90mmF2 Macro

少し前に購入していたタイトルのレンズ。

ようやくフィルム一本を撮り終ったので早速紹介したいと思います。


各社から発売されているマクロレンズと言えば、
開放F値が2.8とか3.5位の明るさのものがほとんどです。
これは、近接撮影時における各収差の補正が難しく、
この問題のため大抵の場合F2.8までで抑えられるようです。
ま、撮影する側としても、
マクロでF2はピントが苦しいかと思いますが…(^_^;)

そんな中で中望遠としては唯一のF2と言う明るさを達成しているこのレンズは、
それだけでも存在意義があるものと思います。
…ただ、最近コシナからマクロプラナーの100mmF2と言うのが発売されましたが…。

そもそもオリンパスは医療機器メーカーでもありますから、
近接撮影用レンズの設計は十八番であったとも言えますし、
逆にそう言った立場のメーカーであるからこそ、
プライドをかけて設計したレンズであるとも言えるかもしれません。

ちなみに、オリンパス・OMシステムには
90mmF2の他にも50mmF2のマクロが存在し、
こちらの評判もすごぶる良いです。

僕も50mmF2マクロも欲しいのですが、
オーナーさんが手放さないのか出玉が少なく、
出てきても結構な高値になるので、
それだったらツァイス・プラナーの50mmF1.4の方がよいかなぁ?
などと考えています。

以下に撮影した写真を掲載しておきます。
090117_1.jpg

090117_2.jpg

090117_3.jpg

あ、言い忘れましたが僕はこのレンズをポートレート用に購入しました。

ちなみに、マクロレンズとして使用する場合、
等倍ではなく0.5倍までの倍率になります。
マクロの作例は良いのがないのですが…。
一応一枚だけ貼っておきます。
090117_4.jpg

このレンズ、開放からとてもシャープで線の細いとても繊細な写りをするように思います。
ボケもとてもきれいですね~。
また、シャープさの中にも柔らかさがあって、
ポートレートにうってつけのレンズだと感じています。
ただ、肌の質感が完璧なくらい再現されてしまうので、
子供撮りには良いですが女性撮りにはちょっと…(^_^;)

今後もいっ君撮りに活躍してくれそうです☆

*本日の写真*
全てOlympus OM-1+ZUIKO90mmF2にて
(DNP Centuria200, 現像後GT-F720でスキャン)
スポンサーサイト

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://matomato2224.blog28.fc2.com/tb.php/304-bbc6a410

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。