プロフィール

mabe

Author:mabe
二児のパパです。
子供たちの成長記録を主に、
時々の雑感や独り言を綴っています。
趣味の写真にもお付き合いを(^^)

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 2008/10/08/Wed 01:00:45
  • COMMENT:4
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:子供

今日はお休み☆

今日は仕事を休んで、いっ君の病院に行ってきました。

何の病院かというと……。

実はいっ君、先天性の心疾患を持ってました。
病名は、
・心室中隔欠損症
・心房中隔欠損症
の二つです。
簡単にいうと、左右の心室・心房間に穴が空いてるんですね。

まぁ、中隔欠損症というのは心室・心房のいずれを問わず
先天性の心疾患では最もポピュラーなもので、
1000人に2~3人くらいの頻度で見つかるようです。
一般的に、心房中隔欠損よりも心室中核欠損の方が症状が重く、
穴の場所・サイズによって対処法は変わるものの、
根治治療としては穴を布パッチで塞いでしまうことです。
ただ、2歳を過ぎるくらいまでは人工心肺装置を用いた開胸オペになり、
現在の医療水準であれば90%以上の成功率を誇る手術ですが
それなりのリスクを伴います。
2歳以降になればカテーテル治療が行えるため、
身体的な負担やオペのリスクもグンと軽減することができます。

いっ君の場合、
生まれてすぐに心雑音があると言われ、
産婦人科を退院してすぐにエコー・心電図・レントゲンの精密検査を受けました。
その結果見つかったのが心室及び心房の中隔欠損症。
サイズはどちらも4~5㍉くらいとのこと。
この程度のサイズであれば自然に閉じることも多いらしいのですが、
閉じなかった場合には時期を見てオペをした方が良いと言われました。
ネット上で病名を検索してみるといろんな情報が出てきますが、
結局のところその子の病状に合わせて色々と選択せねばなりません。
オペの有無や行う際のタイミングの判断は
医療機関・担当医によっても随分と異なるようですが、
僕の場合は、もしオペするにしても
カテーテル療法が行える年齢まで引っ張りたいという思いがありました。

ただその後の経過観察で徐々に穴が閉じているとのことでオペの話はなくなり、
前回の検査で心房は穴が塞がって、
今回の検査でめでたく心室の穴も閉じてました。

それにしても、オペした方が良いって言われた時に感じた非現実感。
(だって、むっちゃ元気なんだもん)
それに絶望感。
あれは忘れられません。
ほんとは絶望しなくても普通に助かるんでしょうけどね…。
親ってそんなもんです。

しっかし、ほんとよかったな~、
としみじみ思う今日一日です。


最後に最近のいっ君。

*EOS KissX2+EF24mmF2.8にて*
起き抜け。寝ぐせがシュール(笑)
081006_1.jpg

最近、ハイハイを通り越してつかまり立ちをし始めたんですよね~。。。
それにしても、足が短くてペンギンみたい(笑)
081006_2.jpg

081006_3.jpg


*EOS KissX2+EF-S10-22mmF3.5-4.5+スピードライト580EXⅡにて*
いっ君が動き回って家事がやりにくくなってきたとのことで、
急きょ購入したのがこちら、カトージのプレイヤードです。
割と広いのでそんなに嫌がらないですし中に入れてれば安心なので、
我が家ではこれから重宝しそうです。
081007_1.jpg

最後はせっかく超広角レンズをつけたので鼻デカ写真でも、と思ったのだけど…、
レンズを触られそうでビビって失敗してしまいました…。
081007_2.jpg

スポンサーサイト

COMMENT

そっか~

大丈夫って分かってても、聞いたらちょっとショックだね・・・。

でも時折見てるけど、ホント大きくなったよね!
元気そうだし、見てて可愛いなって思います。
来月あたり、会いに行けたらいいんだけどな◎

我が家は2歳を過ぎて、どんどんワンパクになってます。
いったい誰に似たのやら・・・???

そうなのよ~

結構ショックだったよ~…。

医療が進歩するのは良いことだけど、
何でも分かってしまうってのもつらいところではあるね。

だって、もし検査のやりようがなかったら
いっ君に疾患があることすら分からなくって、
知らない間に治ってる訳だから…。
何でも検査で分かるのが理想的ではあるけれど、
知らぬが仏って言葉もあるからねぇ…。
良し悪しです。

りく君、大きくなったよねぇ!
前会った時はハイハイしか出来なかったのに…。
(って、えらく前か・・・)
成長って早いもんです。
ぜひぜひ近いうちにりく君と一緒に遊びに来てくださいな!

hiko嫁です☆

こんにちは。
産後に産婦人科でお会いしたhiko嫁です。

オットにブログを教えてもらってから、いつも更新を楽しみにしていました☆
ペンギンの後ろ姿、とってもかわいらしいですね^^

今日の記事を読んで、どっきり!読み進めてみて、治ったとわかりほっとしました。
よかったですね。

超広角レンズ、リベンジしてみてくださ~い!!

お久しぶりです☆

もう産休に入ってるんでしたね。
こちらこそブログをいつも拝見させてもらってます。
パパが帰ってきてsora君も楽しそうですね(^_^)
我が家の怪獣も、早く歩き回るようになるともっと楽しいんでしょうけどね…。

一眼レフもよく使ってるみたいですね(^_^)
我が家でも子供撮りはほぼ一眼レフオンリーです。
僕もペンタックスには使ってみたいレンズがあって
いつか購入したいとは思ってるんですけど、
経済的になかなか手が出ません(^_^;)
NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://matomato2224.blog28.fc2.com/tb.php/234-2aac4172

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。