プロフィール

mabe

Author:mabe
二児のパパです。
子供たちの成長記録を主に、
時々の雑感や独り言を綴っています。
趣味の写真にもお付き合いを(^^)

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 2011/07/25/Mon 23:40:46
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:家族ネタ

近江八幡方面へ




クリックすると拡大します


最近みなちゃんがコロコロと寝返りが出来るようになりました。
…転がってる姿はかわいいのですが、これから本格的に動き出すかと思うと…(^^;)





さて。
みなちゃんが生まれてから家族総出での外出はしばらく控えていたのですが、
この週末、ついに解禁してしまいました。
行先は、近江八幡・日牟礼ヴィレッジ。
日牟禮八幡宮や八幡掘↓など、その手の人にはとても興味深いのでしょうが、
なんですか、その、我が家はその辺りにはちょっと、でして(笑)

クリックすると拡大します




我が家の目的は、たねや&クラブハリエ本店です。
ここのクラブハリエ、厨房がガラス張りになっていて、
クルクル回りながらバームクーヘンが出来あがっていくのを眺める事が出来ます。
ほんでもって、焼きたてのバームクーヘンを購入する事が出来るのもここだけ(のはず)。

クリックすると拡大します



厨房からもう少し奥に進むと、クラブハリエのカフェがあります。
イングリッシュガーデンが併設されてて楽しみにしてたのですが、
イマイチ手入れが行き届いておらず、ちょっと残念でした…。。。
ま、それはそれとして。
せっかくなので焼きたてのバームクーヘンを美味しく頂いてきました(^^)

クリックすると拡大します


嫁さんはホントに久しぶりの”お出かけ”で気分転換になったよう。
僕も家族総出は久しぶりだったので中々楽しかったです(^^)






※全ての写真はクリックすると大きいサイズで表示されます※

*本日の写真*
body;PENTAX K-5
lens;DA18-135mmF3.5-5.6 WR







スポンサーサイト

あちぃ



クリックすると拡大します

(クリックすると拡大します)

毎日あちぃですね。
朝っぱらから融けそうなスーパーな日差し…。
今年は暑くなるのが早かった分、涼しくなるのも早くないかな…。
…無理か(-_-)

今日は会社を休んでみなちゃんの病院に行ってきました。
(他にもたくさん用事があったんですけど、これがメイン)
行先は「心臓内科」。
実は、4カ月検診の時、
「不整脈あり。要精密検査」
との診断を頂き、今日がその精密検査の日で。

結果は、今の所シロで特に問題ありませんとの事。
挙句の果てには、今回診察して頂いた先生から
「(4カ月検診で)診察した医者は一体何を診てるんだ??」
的ぼやきを聞く羽目になる始末…。
まぁ、シロだったら僕ら両親としては問題ありませんけどね。
むしろ、少しでも怪しかったら精密検査に回してくれるくらいの用心深さは有り難いかもしれません。

それにしても、まさか兄弟そろって心臓関係で病院のお世話になるとは思ってもいませんでした…。









*本日の写真*
body;CANON EOS 5D MarkⅡ
lens;Tamron A05

  • 2011/07/10/Sun 23:11:33
  • COMMENT:2
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:子供

水遊び



クリックすると拡大します

(クリックすると拡大します)


毎日暑いですね~。。。
梅雨明け宣言が出てから、夏全開と言わんばかりに晴天続きです。
あんまり暑いので、今日はいっ君と一緒に水遊びを。
でも、やっぱりパパに水をかけるのが一番楽しいんだと…。
…お決まりのパターンですね(^^;)







*本日の写真*
body;PENTAX K-5
lens;DA18-135mmF3.5-5.6WR(Wide端にて)

マイハピネスフォトコンテスト(結果)



クリックすると拡大します


(クリックすると拡大します)

マイハピネスフォトコンテスト2010。
入賞作品はすでにウェブでも発表されておりそこから漏れている事は分かってたのですが、
本日帰宅すると、事務局よりメロディブックが届いておりました。
去年に引き続きの佳作です。


応募数でギネス記録を打ち立てた本コンテストですが、
今年はどれくらいの応募数だったのでしょうかね?
ちょっと調べてみると…。
約96,000点!!
相変わらず多いですね…。

それにしても、佳作続きと言う事は、佳作相当の力量しかないという事ですかね…(-_-;;;)
精進しないと、ですね~~(^^;)







  • 2011/07/05/Tue 01:33:49
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:雑談

観戦中?



クリックすると拡大します


(クリックすると拡大します)

最近寝返りをはじめたみなちゃん。
と言っても、まだひっくり返っては
「うえぇぇぇーーーーーん!!!」
ですが。。。
ただ、横向きになるのは大の得意技。

と言う訳で、ソファで横になってサッカーを観戦中です?




さて、世間ではあまり注目されていないFIFA U17ワールドカップ。
無敗で予選リーグを突破し、かつ決勝トーナメント初戦を6-0と圧勝した日本は
ベスト4の座をかけて優勝候補筆頭のブラジルと対戦しました。

で、結果はと言うと2-3で惜敗。

一時は0-3まで行ったのですが、後半30分過ぎから驚異の追い上げを見せ、
最後は
「ホントに追いつくんでは??」
ってくらいの猛攻撃。
が、無情にもタイムアップ。。。

ショートパスを主体として相手を崩していくスタイルを基本とする日本代表は、
ピッチコンディションの悪さ、ブラジルの球際の強さにかなり苦しめられた印象です。
そんな中でも、とにかく前向きのパスを出し、
なんとか攻撃に繋げていこうとする姿勢が素晴らしかったです。
0-3から2点を取り返すメンタルもホントに見事でした。
一世代前の年代と違い、この年代には突出したタレントがいないと言われています。
確かにそうなんですけど、決してレベルが低い訳ではなく、
むしろ全員がそれなりに高いレベルでまとまってる印象です。
特に、パス出しの技術とそれを受けるトラップの技術はかなり高いかなぁ、と思いました。
それから、運動量が非常に豊富。
試合終了間際になるとブラジルの選手が足をつって運動量が落ちる中、
日本の選手は相変わらずの運動量を維持してました。
この運動量こそが、ポジションチェンジとショートパスの連動性を支えていました。

逆に課題は永遠のテーマである決定力。
最後の最後でパスやトラップのミスはホントにもったいないですね。
シュートが枠内の飛ばないのももったいない。
ブラジルは半分が枠内、それに対して日本は30%程度。
この差は大きいですね。


さてさて。
改めて試合全体を眺めてみると、完敗、って訳じゃないんですけど、
全体的にブラジルの個人技にやられるシーンが多く、
割と押し込まれてる時間帯が多かったですね。

それでも、最終的にボールポゼッションであのブラジルを上回ったのは驚異的かなぁ、と。
さすが、メキシコ(開催地)のテレビ中継でバルセロナと称されるだけはあります(笑)
ちなみにこのチーム、予選のアルゼンチンやフランス戦でも圧倒的なボゼッションで戦ってました。

育成世代ですから、特に日本人の場合フィジカルが弱いですし、
単純なミスも結構目立ちました。
だけど、一昔前のこの年代と比べてみると、
「この年代でこんなに綺麗にパスをつなげられるんだ…」
とプチ感動しながらみてました。

それにしても、この世代はホントに強いかもしれません。
フィジカルがついてきて、細かいミスを修正していくと少なくともアジアでは無敵では…??
まぁ、このフィジカルやミスの問題がいつまでもつきまとうのも日本の特徴ですけどね(笑)

何はともあれ、選手の皆さんお疲れさまでした。
ベスト8は立派な成果だと思いますので、胸を張って日本に帰ってきてください(^^)






*本日の写真*
body;CANON EOS 5D MarkⅡ
lens;CZ Planar50mmF1.4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。