プロフィール

mabe

Author:mabe
二児のパパです。
子供たちの成長記録を主に、
時々の雑感や独り言を綴っています。
趣味の写真にもお付き合いを(^^)

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 2009/05/31/Sun 22:00:40
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:子供

すいすい

今日は嫁さんの体調がイマイチよろしくなかったものの、
いっ君の体調がよかったので久しぶりに出かけてきました。

…が、車の中で王子爆睡…してしまったので、
仕方ないので少しドライブして帰ることに(^_^;)

琵琶湖周辺を散策してきました。

090531_4.jpg

090531_5.jpg

この時期の琵琶湖はよいですね☆
もう少し暑い時期になると湿気がきつくなるし、
冬は風が強くて、そもそも寒い滋賀なのに体感的にもっと寒くなる。
今日は若干曇ってましたが、バーベキューや釣りを楽しむ人が多かったです。

さて、散歩途中はベビーカーに乗せてた王子。

090531_6.jpg

「さぁ、帰ろうか」
と車に乗せようとした瞬間に起きたので、
結局本来の目的地「琵琶湖博物館」へと行ってきました。

ここ、淡水魚水族館があるのでそれを目当てに。
そろそろお魚さん(すいすい)も喜ぶかな~、と思って。

090531_3.jpg

090531_2.jpg

結果。
う~ん、イマイチ食い付きが悪かったなぁ…。

眠いのもあったんだろうけど、
すぐに飽きてどこかに歩いて行っちゃうんですよね。。。
カメラとか、機械ものは異常に興味を示すんですが…。

ちょっと早かったかなぁ…?

もう少ししたらまた行ってみよう☆



*本日の写真*
全てPENTAX K200D+FA31mmF1.8 limitedにて
スポンサーサイト

せっかくの休みなのに今日・明日と天気は悪そう。

最近諸々でどこにも遊びに行ってなかったから、
どこかに行こうかと思ってたんだけどな…。


今朝は小雨がパラパラとする中、
少し遠いのですが我が家御用達のパン屋さんまで出かけてきました。

090530_1.jpg

090530_2.jpg

090530_3.jpg

ついでにDP2のテストも(^_^)

画質以外の部分は評判がよろしくないこのカメラですが、
僕は特に問題を感じませんでした。
AFが遅いのはコンデジ全般の話だし、
フォーカススピードを要する時は一眼を使えばよいだけで。
操作性も、僕の場合絞り優先・RAW撮影が基本スタイルになっていて、
そもそも色々と設定をいじくる事が少ないので(笑)

しかし、他のコンデジとはレベルが違う画を吐き出しますね、このカメラは。
正直ボケはあまりきれいじゃないけど、
デジイチで撮った写真と並べて盲目試験をやられると分からないんじゃ?と思うくらい。
色味はちょっと渋めかな…。
センサーの違いで色味が違ったりするんだろうか…。
う~ん、やっぱりそれはないよなぁ…?
まぁこれは、「シグマの絵作り」が渋いだけなのかもしれません。

いずれにしても、このご時世にDPシリーズのような
個性的なカメラを開発してくれたシグマには感謝ですね!



*本日の写真*
全てSIGMA DP2にて
  • 2009/05/28/Thu 23:20:43
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:子供

行く先は

090528_1.jpg

090528_2.jpg

お~い。
どこに行くの?(^_^;)



*本日の写真*
全てVoigtländer BESSAFLEX TM+smc Takumar55mmF1.8/Ferrania Solaris800
(現像後EPSON GT-F720にてスキャン)
  • 2009/05/27/Wed 22:55:46
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:雑談

定額給付金

ようやく口座に振り込まれました。

しかし、膨大な費用をかけて集めた税金を、
これまた膨大な費用をかけて全国民に還元するってのは、
単純にお金の無駄遣いでは?と思わなくはないですね。

そうは言っても元々はなかったお金ですから、
大した額でもないし、本来の趣旨通り何かに使ってしまおうと思います。

何に使うかはこれから嫁さんと協議の予定です☆



最近、明らかに太りました。
原因は、運動しない割に食べ過ぎてるから…。
特におやつ。
我が家は夫婦揃って今も昔も甘党なのです。。。

嫁さんがOISIXで注文してるくるみ餅。

090527_1.jpg

冷凍された状態で届き、食べる時に事前に解凍しておきます。
これ、結構おいしかったです☆

これを食べてて思いだしたのが、
大阪は堺市にある「かん袋」ってお店。
かん袋のくるみ餅はほんとに絶品だった。
夏はかき氷にくるみ餅がトッピングされてる「氷くるみ餅」ってのがあるけど、
僕自身食べた事がないので一度食べてみたい…、けど遠いんですね…これが(-_-;)

昔は通販出来たんだけど、
今ホームページ見たら通販について何も触れられてないな…。
なんだか無性に食べたくなってきた…。


さて、最後にいっ君。

進むだけ進んで、動かなくなったら車を乗り捨ててました…。
090527_2.jpg

寂しくぽつん、と。
090527_3.jpg

うん?2枚目と3枚目、明らかに色目が違うな。。。
今気づいた(笑)



*本日の写真*
全てVoigtländer BESSAFLEX TM+smc Takumar55mmF1.8/Ferrania Solaris800
(現像後EPSON GT-F720にてスキャン)

NOKTON58/1.4

さて、タイトルのレンズ。

以前から欲しかったのですが、しばらく我慢…、できず、
会社の先輩が購入するとの事だったので、
同時にフジヤカメラさんから通販で購入しました。

ちなみに、購入したのはKマウントです。

まだあまり使ってないのでとりあえずの感想も何もないんですが…。
写真を何枚かアップします~↓

090525_2.jpg

090525_3.jpg

090525_4.jpg

090525_5.jpg

090525_6.jpg

最近広角レンズばかり使ってた弊害か、58mmは絞ってもピントが薄い(笑)
しかも、
「58mmだと50mmと大して変わらんだろう」
と思ってたのですが、
実際に使ってみると結構長めに感じますね。

MF専用レンズだけあってヘリコイドのトルク感などはさすが。
でも、ヘリコイドがラバーってのはいただけないよ、コシナさん。
ゴミが付きやすいし何とも安っぽいです。
まぁ、価格が価格なので、
これ以上の質感を望むならツァイス・プラナーを買えと言う事かな。

写りは、正直まともに撮ったのはポジ一本だけなので…。
しかも、安いフラトベットスキャナでスキャンしているので、
画質の評価なんて出来る由もありません。

ただ、デジタルで撮影した写真を見ると、
若干甘めながら開放から十分に使える感じですね。
ボケも綺麗だし。
3段程度絞り込むととても繊細な描写になります。
しかも、絞り込んでも柔らかさが損なわれないのは、
子供撮りメインの僕にとっては嬉しいです(^_^)

しかし、これでRIKENON50mmF2の出番がホントになくなってきたなぁ…。
レンズの良し悪しなんて、自分で使ってみなければ分かりませんから、
購入して使ってみたもののイマイチ気に入らない物も多い訳で。
と言う訳で、増えすぎたレンズを一度整理しないといけませんね。



*本日の写真*
全てPENTAX ME Super+Voigtländer NOKTON58mmF1.4 SLⅡ/RDPⅢ
(現像後EPSON GT-F720にてスキャン)

Sky

最近「空(そら)」に面積の大半を割いた構図が気にいってます。
そして、空以外のものを排除することだってあり得る訳で。

090524_1.jpg

雲と太陽の織りなすコントラストがきれいでシャッターを切りました。
そして、たまにはこんな非現実的な色合いもよろしいかと(^_^)


*本日の写真*
Canon EOS KissX2+EF-S10-22mmF3.5-4.5USMにて
  • 2009/05/23/Sat 22:33:56
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:独り言

日が暮れる

何もやってないのにまた一日が過ぎてゆく…。

危険だ。。。
脳が退化しそう…。

090523_2.jpg

090523_4.jpg


近所のキタムラに注文してたフォトブックの受け取りに行く途中で。

しっかし、どんだけ田舎に住んでんだか…(^_^;)



*本日の写真*
Canon EOS KissX2+EF-S10-22mmF3.5-4.5USMにて
  • 2009/05/23/Sat 16:21:49
  • COMMENT:12
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:独り言

暇だ

とある朝のいっ君。

090523_1.jpg

保育園に行かなきゃいけないので無理やり起きてもらいましたが…。
寝起きが悪いのは完全に父親譲りです(笑)



さて、今日はと言うと。

豚インフルといっ君の体調不良で外出する気がおきず(出来ず)、
家でのんびりとしています。

家にいたらいたで仕事がない訳ではないのでそれはそれでよいのですが、
とにかくヒマです。。。
明日は琵琶湖沿いにでもドライブに行くかなぁ…?
人が密集する所じゃなきゃ大丈夫かなぁ…、と。

ま、明日考えよ。


最近、KodakのEktar100、FUJIのNATURA1600、
Ferrania Solarisの100~800までのセットを購入しました。
一応、購入可能なフィルムを一通り使用してみようかな、と。
リバーサルもよいのだけど、ネガの広いラティチュードは癖になる。
デジタルにはない世界なので。

で、FUJIのフィルムはそこそこ使用経験があるので高感度フィルムのみをチョイス。
ほとんど使用経験のないKodakは、
まずは「世界最高の粒状性」を謳っている新製品Ektar100をチョイス。
「スキャナー用に特別設計した保護層」ってのも気になって。
Kodakでは他にもPortra、Ultracolor(在庫のみだけど)もありますね。
この辺もそのうち使ってみようかな、と思ってます。
後は独自路線のSolaris。
まぁ、これは言わずもがな趣味の世界ですね(笑)

そのうちIlfordも使ってみたいんですけど、
とりあえず家にあるフィルムをそこそこ消費してきたら考えます(笑)


あとは…。

昨日DP2を注文してしまいました。

在庫有とのことで、おそらく26日あたりには到着する予定です。
到着が待ち切れず、RAW現像ソフトをインストールしてしまいました…。
それにしても純正の現像ソフトは評判が悪いですね…。
SilkyPixが対応してくれればよいのですが、
DP1にすら対応していないことを考えると現状では可能性なしってとこかな…。

シルキーはベイヤー型素子を基本に据えたアルゴリズムになってるんでしょうか…。
フォビオンも嫌わないでよ~(T_T)って感じです…。

しかし、ホントは中判カメラが欲しかったんですけどね。
マミヤ7をヤフオクにて購入しようと試みるも、競り負けて轟沈したので。。。

ま、中判はのんびり探します☆



*本日の写真*
OLYMPUS E-420+ZUIKO DIGITAL25mmF2.8にて
  • 2009/05/22/Fri 11:49:20
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:雑談

今日もお休み

実は、昨日・今日と会社を休んで家でのんびりしております。

ご存知の通り、先日滋賀県でも
新型インフルエンザの感染者が確認されました。

県側の対応としては、
事前に決まっていた部分なのでしょうが
当然のように小・中・高と早々に休校にし、
幼稚園・保育園に関しても休園要請を出しました。

おとといの朝に感染者が確認され、
その日の昼過ぎには緊急対策委員会を経由した
対応策が対外的に発表されましたから、
ほとんど事前に決まってた事なんだろうなぁ、と。

と言う訳で、おとといのうちに早々と保育園は休園に。
当のいっ君はというと、昨日から鼻水・咳に発熱と、
タイミングよく「インフルエンザ」様の症状が出たため、
嫁さんも会社を休み県の発熱相談センターに連絡し、
一般の病院で診察を受け普通の風邪との診断結果。
嫁さんは会社との協議の結果、今朝は普通に出社しました。

で、今日は僕一人でいっ君の面倒を見ております。

しかし、豚インフルは一週間休のインターバルでおさまるとは思えませんね。
一足先に休校措置をとっていた大阪なんて、
来週から学校が再開するはずですし。
というか、今のうちに罹っといた方がいいような気がしません?
今のところ弱毒性でかつタミフルやリレンザが有効だし。
強毒化してかつタミフル・リレンザに耐性を有する株だと大変なことなりますからね。
さっさと感染して抗体を作ってしまうのが一番では?と思っちゃいます。



話は変わって。

昨日、ペンタックスからデジタル一眼の新型機が発表されましたね。

機種名は噂通り「K-7」。

視野率100%やキットレンズの防塵防滴、金属ボディであること…、
K10DやK20Dよりも軽量かつコンパクトであることなど、
個人的にはかなりよい機種に仕上がってるのではないかと思います。
このクラスの機種としては出来がよさそうに見える上に、
このスペックにしてはかなりリーズナブルかと。
(それでも諭吉さん12人~13人くらいは連れて行かれますが)
まぁ、価格はしばらくするとこなれてくるはずなので、
僕の場合購入するにしてもしばらく様子見でしょうけどね~。
っていうか、デジタル製品って値下げが激しくて、
発売日付近に買う勇気は出てきません(^_^;)

それにしてもペンタックスはホントにフルサイズ一眼レフは出さないんですね。
以前APS-Cと645デジタルに注力すると 経営側がはっきりと言っていましたが、
どうも本気なようです。。。

645デジタルに関しては、何でも100万円は切りたいとか…。
一般庶民の手の届く価格ではありませんね(☆_☆)

debris

色んな方の写真を拝見してるとよく見かける古めかしい被写体。

僕もちょっと真似して撮ってみました。

090519_1.jpg

090519_2.jpg

090519_3.jpg

debiris:デブリ。
邦訳すると「ガラクタ」かな。
(最も、最後の写真はガラクタではありませんが…)

こういうのって、いつも
「雰囲気出てるなぁ」
と思いながら拝見してる訳ですが、
自分で撮るとどうも雰囲気が出てないような気が…。

写真って、「記録」であったり特定個人の「表現」であったり。
もちろん家族の思い出を記録するのは楽しくってそれはそれでよいのだけど、
もう少し表現者としての自分を磨きたいと思う今日この頃です。



*本日の写真*
全てPENTAX ME Super+Voigtländer NOKTON58mmF1.4 SLⅡ/RDPⅢ
(現像後EPSON GT-F720にてスキャン)
  • 2009/05/17/Sun 21:41:15
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:子供

のんびりと

こちら関西は一日雨。
しかも、湿っぽいニュースまで流れてる。
豚インフルエンザが僕の職場がある所に入り込んでるようです。
神戸~北摂あたりでは人が集中するイベントを中止したり、
通勤で電車を利用する人に配慮して時差出勤を認める会社が出てきたり…。
大変ですね~。
水際で食い止めたんじゃなかったんですか?麻生さん?


まぁ、それはそれとして。。。

今日は天気も悪かったので、
我が家の恒例・朝マックに
近所のモールに遊びに行った以外は家でのんびりと。

朝のマックにて。
プチパンケーキを口いっぱいに放り込んだのにすぐにお代りを要求。
090517_1.jpg

こんな顔で口に放り込みます…。
090517_2.jpg


そして、モールでは…。

なんだか偉そうな登場だな…。
「御苦労さん」って感じ?
090517_3.jpg

さぁ、次はどこに行こうかなぁ?
090517_5.jpg

下界の様子でも見ておくか。
090517_4.jpg

次は何を買うんだったけな~??
090517_12.jpg

久しぶりモールに長いしたけど結構楽しめた。
ちなみに、おもちゃコーナーでは滑り台で遊んでました☆

そして帰宅してからおやつを食べてしばらくいっ君と遊んで…。

あ、嫁さんは写真の整理をしてましたね…。
090517_13.jpg

明日から仕事ですね~。

豚インフルもらわないように、
マスクを着用の上出社いたします~。


*本日の写真*
全てPENTAX K200D+Carl Zeiss Jena MC Flektgon20mmF2.8にて

新緑

もうすぐ夏…、は梅雨が終わってからでしょうけど、
もう春とは呼べない時期になってきました。

が、まだ新緑がキレイですね!

090516_2.jpg

090516_3.jpg

むぅ。電線が邪魔だ(笑)
あと、フィルムをスキャンしてるのでどうしてもゴミが付いて回ります。
これはレタッチで丹念に消すのが普通ですが、
僕はヘタレなので…(笑)
いつものようにご勘弁を。
ちなみに、ゴミは青空などで一段と目立ちます。。。

あぁ、そう言えば。
この二枚を撮る直前にレンズがきちんとマウントされてないことに気づいたんですよ(笑)

もうすぐアジサイの季節ですね~。
梅雨のアジサイ、桜に月・雪、紅葉に雪等々…。
こういうのは欧米人には分からないであろう日本のわびさびの文化ですよね。
アジサイ、楽しみです☆

あ、でもその前にハマヒルガオを写真に収めに行かないと!
こいつ、地ベタに広がる昼顔の仲間で、
琵琶湖周辺のとある場所に群生地があります。
一度行ったことがありますが、
多くのカメラマンが地ベタに這いつくばって写真を撮っていました…。
若干異様な雰囲気でしたね…。
僕はそのように撮るかどうか決めかねてますが…(悩むんかい!)。


さて、今週は嫁さんの仕事復帰もあり何かと忙しかったためゆっくり…。
と言う訳でもなく、朝から保育園の苗植えに参加してきました。

いつきが通ってる保育園はこじんまりとしてるんですが、
それでもそこそこの人数がいます。
なので、結構人でごった返してると思ってたのですが、
天候もあってか参加した家庭は何と我が家だけでした(オイオイ)

あまりこういうのには参加しないもんなんですかね~…。
うちは子供が楽しめるなら…、と思って参加したのですが。
意外と僕ら両親の方が楽しんでたりします(笑)

でも、いっ君も楽しそうでしたよ☆
090516_1.jpg

スコップを両手に持って張り切ってました!
ただし、これから行う作業について若干誤解していたのは間違いございません(汗)
子供にとってはただの砂遊びだったようです…(^_^;)



*本日の写真*
1,2枚目;CONTAX G1+Carl Zeiss Biogon28mmF2.8/DNP CENTURIA400
(現像後、EPSON GT-F720にてスキャン)

3枚目;Canon EOS KissX2+EF24mmF2.8にて
  • 2009/05/14/Thu 23:52:09
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:雑談

学会

最近、久しぶりにアカデミックなシンポジウムに参加してきました。
(僕が発表した訳ではありません)

会社に入って数年。
研究とは言ってもそこは営利企業ですから、
アカデミックなものとは質が違う仕事をしているため、
気を付けてアンテナを張っておかないと
最新のトレンドからあっという間に取り残されてしまいます。
なので、たまたま大きな学会が近場で開催されたこともあって
情報更新のために参加した訳です。

まぁしかし、久し振りにアカデミックな研究について色々と話を聞くと、
正直「それ、どうなん?」って言いたくなるような研究が多いですね…。
もちろん面白いと思う講演も多かったのですが、
重箱のスミをつつくような研究が多い事も事実。

誤解のないように言っておきますが、
大学における基礎研究を非としてる訳ではありません。
むしろ、大学は基礎研究をすべき場所であり、
そもそも僕は独立行政法人化推進派ではなく反対派です。

僕らのような企業での研究を生業とする人にとっては
大学から発信される研究成果を仕事に流用することが非常に多いです。
そもそも日本の高い技術力は、
その高品質な基礎研究の積み上げによって成り立っています。
大学の独立行政法人化はこの技術立国日本の構図を壊すような気がしているのです。

ただ、その基礎研究にも個々を細かく見ていくと質の問題はありますね。
簡単に言うと、趣味のような研究が多いんです。
良く言うと科学的真理の追究と言う事も出来ますが、
それはただの独りよがりのようにも思います。
研究とは、何らかの形で社会に還元されて
初めて意味を成すものかなぁ、と言うのが昔から感じていることなのですが…。

この辺、アカデミックは今も昔も変わらんなぁ、という印象です。

ま、今回の学会参加は色々と新しい情報も仕入れることができたので
そこそこ楽しかったですが。
というか、世の中進歩するもんだねぇ…、
と感心しながら大半の講演を拝聴させていただきましたm(-_-)m



さて、最後の季節はずれの桜の写真を。
これが正真正銘、今年最後の桜の写真です(笑)
桜は散った後も絵になりますね!

090514.jpg


*本日の写真*
PENTAX ME Super+FA31mmF1.8limited/RDPⅢ
(現像後EPSON GT-F720にてスキャン)
  • 2009/05/13/Wed 22:56:44
  • COMMENT:4
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:子供

ショック!

最近、CONTAX G1にBiogon28/F2.8をつけっぱなしでスナップを撮ってたのですが…。

ある瞬間にレンズがボディから外れそうになってて…。
いや、それまで普通に撮影は出来てたんですよ…。
しかし、それまで気づかずに撮影していた事実はある訳で…。

結果、そこまでに撮影したコマは全てこんな↓感じでボケボケでした(汗)

090513_1.jpg

090513_2.jpg

う~ん、まるでトイカメラ(苦笑)

しかしなぁ…。
結構、「これはっ!」ってシーンに恵まれてただけにとてつもなく惜しいです…。

それにしても、正常に装着出来てなくてもAF動くんですね~。。。
まぁ、電子接点がついてれば動くのかな??
ただ、やはりレンズからフィルムまでの距離が若干ずれてたのでしょうねぇ…。
何しろ、全てボケてましたから…。。。

ちなみに、この後正常に装着してから撮影した写真はこんな感じでしたので、
機材に問題がある訳ではなく、僕が問題だったことがはっきりしました(汗)

090513_5.jpg

090513_4.jpg

それにしても、初歩的なミスだったなぁ…。
気をつけないとね~。。。



*本日の写真*
全てCONTAX G1+Carl Zeiss Biogon28mmF2.8/DNP CENTURIA400
(現像後、EPSON GT-F720にてスキャン)

ちなみに、最後の写真はスキャン時のノイズがすごかったので、
若干ですがソフトウェアでノイズを落としてます。
  • 2009/05/12/Tue 23:24:02
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:子供

初めての作品

*PENTAX ME Super+Voigtländer APO-LANTHER90mmF3.5 SL/RDPⅢ*
 (現像後GT-F720にてスキャン)


090512_1.jpg

最近こうやって立ちすくんでる事が多いんですよね。
何を考えてるんだか?
人がいる時は警戒してるだけなんでしょうけど、
僕だけの時でもたまにありますから…(笑)


さて、先日保育園にてこんなものを頂きました。

*OLYMPUS E-420+ZUIKO DIGITAL25mmF2.8*
090512_2.jpg

「桜の木」だそうです。
あ、もちろん幹の部分は先生が作ってくれてたんですよ。
訳も分からず用意されたものに色を付けてたんでしょうけど、
子供の初作品ってのは嬉しいもんですね~。

続・海津大崎

以前のエントリで紹介した海津大崎。

桜のトンネルを撮影したフィルムがようやく現像から上がってきました。
なにせ、リバーサルなんで時間がかかるんです(汗)
ネガだったらその場でカメラでも眺めてる間に現像が終わっちゃうんですけどね。

090511_1.jpg

ちょっと分かりにくいかなぁ?(汗)
イマイチ綺麗にに撮れてませんでした…。。。

見たままの風景を写真に残すのってとても難しい。
それは、フィルム(or撮像センサー)やレンズなどの性能・性質によるものだけど、
これらをきちんと理解した上で使いこなして、
それでいてイメージ通りの写真が撮れた時の喜びは一潮です。
こういう喜びって、デジタルよりもフィルムの方が大きいと思うんだけど、
僕らより下の世代って中々フィルムって使わないんでしょうねぇ…。

090511_2.jpg

090511_3.jpg
石を拾ったいっ君。
この後口に入れようとしたのは言うまでもありません…。
あ、でも投げつけるっていう選択肢もあるかな(^_^;)

*本日の写真*
全てPENTAX ME Super+FA31mmF1.8/RDPⅢ
(現像後EPSON GT-F720にてスキャン)

中判カメラorコンパクトカメラ?

以前は興味がなかった中判カメラ。

コイツの登場で最近興味が湧いてきてます。

最近フィルムから撤退してデジタルの開発に専念すると発表したペンタの645、
同バケペン(バケモノペンタックス)こと67、
マミヤ7など、魅力的な機種の多いこのカテゴリーですが、
これだけコンパクトで使い勝手のよい中判カメラはなかなかありません。
最近「CAMERA magazine」でも特集を組まれてました。

6×6、6×7のどちらも撮影可能ってのも面白いですね~。

デジタル全盛の時代にフィルム機、しかも中判カメラを発売するフジに、
素直に賞賛の拍手を送りたいと思います。

あ、そうそう。
開発者インタビューがこちらに掲載されてますので興味がある方はどうぞ。

ただ、お値段は高いです。。。
実売で18万円ちょっと。
しかも、全て手作業での生産に予想以上の受注が重なり
現在ゲキ品薄状態です。
何でも、今予約しても8月以降のお渡し予定なんだとか…?

そう言えば、このカメラは海外ではフォクトレンダーブランドで販売するらしいですね。
レンズもコシナが作ってるらしいですしね~。
別に 「FUJI」 と言うブランドは世界で通用する訳で、
わざわざ別ブランドとして出すこともないだろうに…。
…と思うのですが、世界ではコダックが主流であり、
フジは意外と認知されてないのが実情なのかも知れませんし、
カメラを作ってるイメージがないのかも知れませんね。

と言う訳で、G9を手放した今、
DP2を購入しようかと思っていたのですが、
しばらく待ってGF670を購入するかも知れません…。



さて、話は変わって我が家の王子はと言うと…。

退院後もなんとか体調は維持しております。
それにしても、入院してる間に色々と成長したなぁとしみじみ…。
スキ・キライとか、意思表示をしっかりするようになってきたし、
食べ物の好き嫌いも出てきました。
まぁ、結構自我が出てきたかな、と。
それはそれで親としては嬉しい限りですが、
それはそれで大変だったりしますね(^_^;)

写真は退院当日のいっ君。
ママのマネッコで掃除機をかけるのが大好きです☆
090510_3.jpg

でも、すぐに掃除機本体に興味が向いたりするんですけどね…。
090510_4.jpg

他にも、クイックルワイパーなんかも大好きですよ~☆


*本日の写真*
全てOLYMPUS E-420+ZUIKO DIGITAL25mmF2.8にて
  • 2009/05/09/Sat 00:45:59
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:子供

無事退院

まだ中耳炎が完治ではないため、
定期的に耳鼻科に通う事になりますが、
今日、我が家の王子が無事に退院してきました~。

それにしても丸一週間。。。
ホントに長かったなぁ…。
嫁さんもお疲れ様でした~、って感じですね!

それにしても、同じような境遇で入院してくる子供って多いんですね~。
色んな所で
「この時期は入院する子供が多いんだよ~」
と言う声を聞きました。
保育園、恐るべし。ですね。。。

入院期間のうち前半は熱が全然下がらずにすごくしんどそうだったいっ君。
でも、後半は熱も引いて機嫌もよい事が多かったので
一緒に遊びながら写真を撮ってました。

と言う訳で、入院ギャラリーを。

こんな感じでにっこにこでした~☆
090508_00.jpg

パパと遊んでます☆
090508_01.jpg

最近、パパ・ママにも「よしよし」をしてくれるようになりました!
090508_02.jpg

真面目に本を読んでそう…、
なふりだけでこのあと振り回してました。。。
よく見ると上下逆さまに持ってるし(^_^;)
ちなみに、いっ君が持ってるのはDP2のカタログです。
090508_03.jpg

最近は携帯を耳に当てるようになってきました。
パパやママの声が聞こえると嬉しそうです☆
いじられて設定が変わるのが面倒なので、
最近はキーロックをかけてます。
090508_04.jpg

看護士さんに吸入をしてもらってます。
(鼻水や痰を柔らかくしてもらう治療です)
後半は看護士さんにも慣れてきて笑顔を振りまいてくれました。
090508_05.jpg

でも、点滴のチューブはずっとかみかみしてました。。。
090508_06.jpg

まぁ、何にしても入院は大変です…。
早く丈夫になってくれるとよいのですけどね~。
その方が心配しなくてすみますしね…。

でも、とりあえずは一安心です☆


*本日の写真*
1~6枚目:OLYMPUS E-420+ZUIKO DIGITAL25mmF2.8
7枚目:PENTAX ME Super+Voigtländer NOKTON58mmF1.4 SLⅡ/RDPⅢ
     (現像後GT-F720にてスキャン)

夜景撮影

病院から帰ってきてから、少しだけ三脚を使用して写真を撮ってきました。

090507_1.jpg

090507_2.jpg

う~ん、イマイチかも…?

一枚目なんて、ゴチャゴチャしすぎかな…。
「写真は引き算」と言う言葉が身にしみます…(汗)

あと、レタッチを失敗してコンデジで撮影したような写真になっちゃいました(大汗)
シャープをかけるタイミングを間違ってしまいまして…(^_^;)

まぁいいや、と言う事でそのままアップします。

さぁて、お風呂入って寝よう寝よう…zzz


…やっぱりこれ↓に差し替え。
090507_4.jpg

090507_3.jpg



*本日の写真*
全てCANON EOS KissX2+TAMRON A09にて
  • 2009/05/06/Wed 22:23:51
  • COMMENT:2
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:独り言

明日から仕事ですね~

結局、GWはほぼ病院で過ごした我が家です(^_^;)

そんな原因の王子ですが、
順調に回復してきております☆

090506_6.jpg

鼻水がほとんど出なくなったので熟睡できますね☆
(今までずっと鼻水が滝のように流れてたので…)



さて、今日は病院に行く前に少しだけ近所を散歩して写真を撮ってきました。
雨上がりにスッと晴れたので、
ご近所さんの花をマクロレンズで。
090506_1.jpg

090506_2.jpg

090506_3.jpg

090506_4.jpg

090506_5.jpg

ホントは水滴が落ちる瞬間を撮りたかったのですが、あまり時間もなかったので。
しかし、この季節のマクロは被写体が色鮮やかで楽しいですね☆


*本日の写真*
全てCANON EOS KissX2+EF-S60mmF2.8Macroにて
  • 2009/05/05/Tue 23:28:52
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:子供

入院継続中

我が家の王子、今だ入院しております。。。

熱は随分引いてきましたが、
お耳が(鼓膜が)赤い状態とのことですので、
「中耳炎が完治してから退院しましょうね」
ということだそうです。

それにしても、見事にGWブチ抜きで入院しましたね(^_^;)


そんな状態なので、
現在夫婦揃って社会から隔絶された状態であります(笑)

最近のトピックスである豚インフルは、
季節性のものと比べて感染力・毒性ともにそれほど大差がない事が分かってきましたね。
日本は未だ感染者が確認されていませんが、
高度にグローバル化した現代社会ですから、
日本での感染者が見つかるのは時間の問題でしょう。
特に、GWは皆が世界各国に旅行に出かけてる訳ですから。
(正直、僕だったらキャンセル料を払ってでも行きたくありませんが…)
この辺は日本人は相変わらずお気楽だねぇ、と思っちゃう所ですね…。

現状、パンデミックである事は疑いようのない事実ではありますが、
アメリカCDCから検査用ウイルス株が届いたことで
日本国内での検査体制も徐々に構築されつつありますし、
数ヵ月後にはワクチンも出来上がるのでしょう。
不幸中の幸いで、それほど驚異的な変異ウイルスでもありません。
新型インフルエンザウイルスによって引き起こされたスペイン風邪は
当時のヨーロッパにおける人口を半減させるほどの脅威でしたが、
医療水準が桁違いに高い現代においては、
スペイン風邪と同様なウイルス感染が起こったとしても
国民の半数を失う事態になることはほぼあり得ないと思います。

いずれにしても、いずれは日本国内に持ち込まれるであろう新型インフルエンザ。
その心構えをしっかりと持って、冷静に対応したいものですね。



さて、最近はいっ君の入院で写真なんてまともに撮っておりませんので、
昔撮っておいたストックから一部放出です(笑)

*以下3枚;PENTAX K200D+FA43mmF1.9 limitedにて*
090505_1.jpg

090505_2.jpg

090505_3.jpg

運転席に座らせてたら、楽しそうに遊んでました☆
この辺は男の子って感じがしますね!

SIGMA DP2に乗り換えるか?

先日に引き続き田舎を思い起こさせる写真をパチリと☆

*CANON PowerShot G9にて*
090502.jpg

この写真をみて
「懐かしいなぁ…」
と思うのは僕だけでしょうか?

小さい頃、よくボールを近所の田んぼに入れてしまい、
バシャバシャと取りに行ったもんです。

それにしても、ホントに懐かしいシチュエーションでした…。



さて、タイトルの話です。

先日、交換レンズで有名なシグマさんから、
「DP2」というコンパクトカメラが発売されました。
こちらから確認できます。

「2」と言うからには「1」がある訳ですが、
完全に後継モデルと言う訳ではなく、
姉妹モデルとして併売するようです。
実際、レンズの焦点距離が全く違いますので併売可能でしょうしね。
(DP1は35mm換算で28mm相当の画角、DP2は同じく41mm相当の画角になります)

なぜG9⇒DP2への買い替えを考えたか?ですが、
単刀直入に言うと、
G9から出てくる画が気に食わないからです。
硬調すぎる描写がイマイチだし、
絞り込んでもイマイチシャキッとしない。
高倍率ズームレンズなので利便性は認めますし、
画質とトレードオフであることは致し方ないのですが…。
だけど、
「これなら単焦点コンパクトを購入すべきだった…」
と思う事も何度か。。。

しかも、最近は単焦点ばかり使ってるせいか、
ズームレンズを使う煩わしさすら感じてきた
単焦点の方が撮影に集中できてる気がしますね。

実は、現在使用中のG9を購入する際に
最後まで迷ったのがDP1でした。

ですが、
当時10万円近い価格と、28mmという焦点距離が
イマイチ汎用性に欠けるとの思いから購入を見送ってました。

で、今回のDP2。

買い換えるとしては、お値段的にはまぁ問題ないレベルまで落ちてきてます。
焦点距離も41mmですから、スナップにはもってこいです。

正直、これはヒットです。

初期ロットはトラブルも多そうなのでしばらく様子見ですが、
本気で買い換えるかもしれません。

ちなみに、DPシリーズはコンパクト機では唯一、
APS-Cサイズのセンサーを搭載しています。
しかも、撮像センサーとしては、
デジタルカメラではこれまた唯一Foveon X3を採用。

レンズの性能もあるのでしょうが、
このセンサーの恩恵で現行のコンパクト機の中では群を抜いて高画質で、
AFの遅さやユーザーインターフェイスの悪さなどを差し引いても
非常に魅力的な機種だと思います。

ベイヤー型のCCD, CMOSだと、
ローパスフィルターの存在が絞り込んでの撮影を躊躇させますが、
Foveonだと理論上絞り込んでの撮影も問題ありません。
それに、当然シャープで色分離もよいはずですからね。

そんなこんなで、
現行のデジイチ+エントリークラスのレンズを遥かに凌駕する画を吐き出す
DP2というプレミアムコンパクト機。

とても悩ましいです(^_^)


追伸:
Foveon X3とは要はフィルムと同じ原理を用いた撮像素子です。
ベイヤーやFoveonなど、
この辺りの用語はググると簡単に出てきますので気になる方はググってみてください。
気が向いたら当ブログでもまとめて紹介しようと思いますが…。
  • 2009/05/01/Fri 23:54:10
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:雑談

田舎の風景

田舎の風景。
人によって色んな情景を思い浮かべるかも知れませんが、
僕の場合水田なんです。

まぁ、実家が水田に囲まれてましたから、
当然と言えば当然なんですけどね~。

夏の早朝、
あのひんやりとした中にあって(家の実家は夏でも朝は冷えますから…)
心地よい程度の湿度と何とも言えない季節の匂いが
日常から一歩離れた所にあるような感覚がするんです。
僕も実家を離れて10年以上経ちましたからね…。
実家の環境が当たり前でなくなって随分経ちました。

夏は、帰省した際にいっぱい写真を撮りたいなぁ…、とふと思ったのでした。



って、なぜこんなことを思ったかと言うと…。

現在の我が家周辺で田植えの準備が着々と進んできたからです。
*CANON Powershot G9にて*
090501_1.jpg

品種的になのか(早稲?)、
我が家近辺の田植え・収穫は他よりも時期が早い気がします。

それにしても、時期は別として実家と同じような環境にいる気がするんですが、
これまた不思議なことに実家に帰った時とはちょっと違う感覚なんですよね。
滋賀でも季節の匂いはするんですけど、なんとなくドライな感じと言うか…。
[なんだこの自分が野人であるかのような話っぷりは(笑)]

せっかくのGW、棚田でも撮りに行きたいですね~。。。


遊びに行けない原因は我が家の王子・いっ君です。
なんと、昨年末に続き今GWまでも入院してしまいました。
中耳炎と気管支炎。
お熱もなかなか下がりません…。

可哀そうになぁ…。

早く元気になって家族みんなで遊びに行こうね☆


と言う訳で、今から家の雑用をイソイソと…(^_^;)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。