プロフィール

mabe

Author:mabe
二児のパパです。
子供たちの成長記録を主に、
時々の雑感や独り言を綴っています。
趣味の写真にもお付き合いを(^^)

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 2009/01/31/Sat 01:13:19
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:雑談

世の中は不景気だ

僕は景気敏感セクターには勤めていないので実感がないのですが、
世の中とっても不景気ですね。

連日のように企業業績が紙面を賑わし、
連日のように景気浮揚に向けた政策や
金融問題の解決策についての報道がなされています。


しかし、こうなってみてしみじみ思うのが、
貿易立国の悲しさです。

そもそも内需が盛り上がりを欠く現在の日本ですが、
今後の所得増加が大して望めない国民からしてみれば
それは至極当然なことであり、特に疑問に思う事もありません。
人口も減少傾向にありますしね。

そうなってくると外需頼みになって来る訳ですが、
これもお外のお客様あっての話。
お外のお客様がモノを買うどころではない状態になった時に、
日本の企業群はなす術がありません。

これは、技術力やマーケティングなどでは如何ともし難い状態と言えます。

あのトヨタが通期で赤字転落。
ソニーも東芝も赤字転落。
(ま、ソニーはさもありなんですが…)

その他赤字転落の企業がたくさんありますね…。


ただ、ピンチはチャンスという言葉もあります。

実際、現在の全世界における企業の株価水準・為替の水準は、
買収を行う最良のタイミングを提供してくれていると思います。
簡単に言うと、バーゲンハンティングが出来る状態ですよね。
(買収できる余力が残ってればの話なんですけどね…)
間違いなく、ここはグローバル化を一気に推し進めるチャンスです。

是非日本の企業には頑張ってほしいと思っています。
スポンサーサイト

カメラのシステム構築は…?

僕の現在のカメラ関係におけるシステムはこんな↓感じです。

一眼レフ
Canon
body ; EOS KissX2(digital)
lens ;
EF 24mmF2.8
EF 35mmF1.4L USM
EF 50mmF1.4 USM
EF-S 60mmF2.8 Macro
EF 85mmF1.8 USM
EF 135mmF2L USM
EF-S 10-22F3.5-4.5 USM
Tamron A09(SP AF 28-75F2.8)
EF 70-200F4L IS USM

PENTAX
body ; K200D(digital)
Me Super(film)
lens ;
FA 31mF1.8 limited
FA 43mF1.9 limited
FA 77mF1.8 limited
RIKENON 50mmF2
(※K200Dではマニュアルフォーカス&マニュアル露出時のみ絞り込み撮影可能)

Olympus
body ; OM-1(film)
lens ;
ZUIKO 28mmF3.5
ZUIKO 35mmF2.8
ZUIKO 50mmF1.8
ZUIKO 90mmF2 Macro

M-42 maunt
body ; フォクトレンダー BESSAFLEX(film)
lens ;
Carl Zeiss Jena MC Flektgon 20mmF2.8
ASAHI PENTAX super-multi-coated Takumar 28mmF3.5
Carl Zeiss Jena MC Flektgon 35mmF2.4
Carl Zeiss Jena Tessar 50mmF2.8
ASAHI PENTAX SMC Takumar 50mmF1.4
ASAHI PENTAX SMC Takumar 55mmF1.8
Carl Zeiss Jena MC Sonnar 135mmF3.5

その他アクセサリ
・Canon Speedlite 580EXⅡ(外付けストロボ)
・近代インターナショナル マウントアダプター
  EF⇔M42
  K⇔M42

コンパクトカメラ
・Canon Powershot G9(digital)
・Olympus 35DC(film)

film scaner
EPSON GT-F720


人によって色々考え方はあるのだろうけど、
僕の場合システムが一通り揃っていることが写真を撮る大前提だったりします。
使用頻度はさておき、システムがそろってないとなんだか落ち着かないので。
要は「使いたい時に手元にないのがいや」と言うわがまま君なのです…。



レンズは、みての通り単焦点が多いです。
撮影時の使用割合も単焦点が圧倒的に高いです。
現在、95%位は単焦点での撮影だと思います。

ズームは、どうしても荷物を少なくしたい時以外はほぼ使いません。
ただ、例外的に超広角と望遠は単焦点よりもズームの方が使いやすいかな。

僕の場合、28-135位までだとほとんど単焦点でOKです。


ズームは便利だけど、
構図を考えるってことがなおざりになる事が多いと思うんですよ。
(もしかして、僕だけ?)
だって、クルクル回せばその場にいながら
適度な大きさの被写体を簡単に撮れてしまうのだから…。

そうじゃなくて、
被写体をどう写し込みたいかをイメージしてそのイメージに合致する画角のレンズを選ぶ。
ファインダーを覗いて足ズームで構図を整えて、
そして、しっかりピントを確認してシャッターを切る。

こういった一連の動作が写真を撮る楽しみの一つであると思う今日この頃です。

単焦点は、ズームに比べて画質も良いですしね☆
  • 2009/01/29/Thu 01:30:36
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:子供

最近よく食べる

我が家の王子、最近体重を測ってみたところ大体9.2~9.4Kgくらい。

さすがに一時期ほどの体重増加はありませんが、
順調に増えてきてます☆

最近は離乳食の量も随分と増えてきて、
「こんなに食べるんだ~」と思うくらい。
ちっちゃなお口を「あ~ん」と開けて食べてくれますよ☆

*Pentax K200D+SMC Takumar50mmF1.4にて*
090125_2.jpg

そう言えば、今日はイチゴを丸ごと一個食べて口の中が満杯になってたな…。
ちょっと苦しそうだったけど…(^_^;)
こういうのって経験ですからね。。。
もう少ししたら分かってくるのでしょうね~。



それはそうと。。。

DNPのセンチュリア、生産をやめるんですね~。
もう、サプライヤーとしてはフジとコダックしかないじゃんねぇ…。
デジタル全盛の昨今では、
多種多様なメーカーがフィルムを作るのはさすがに難しいんでしょうけど…。
それにしてもサプライヤーが限られるのは面白くない。
昔は面白いフィルムがいっぱいあったんだけどなぁ…。

ん~、フィルムが大衆文化であった時代はもう遥か昔のことのように感じられますね。

ま、と言う訳で。
センチュリア200はちょっと前にまとめて買ってたんだけど、
もう少し買い足しておくことにします。

こいつがなくなったら、
次はフジの業務用しかないっすな。。。
  • 2009/01/27/Tue 00:20:28
  • COMMENT:3
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:子供

眠り病かも?

今日は嫁さん周りの用事で会社を休んでました。

用事と言っても、基本的にはお昼過ぎまでで終わるので、
その後は色々とたまった仕事を終わらせようと思ってたんですが…。
見事に何もできませんでした(困)

いっ君が起きてると一緒に遊んでしまうし、
今日はあまり昼寝もしてくれませんでしたからね…。
起きてる間は、昔に比べて目を離せなくなってきましたし…。

と言う訳で、いつもどおり夜いっ君が寝てから作業開始になってしまいました…。

それにしても、ホントに自由になる時間が減りましたね~。
先輩パパ・ママの気持ちがよくわかるこの頃です(^_^;)


さて、最近いっ君が歩き始めた、とこないだも書きましたが、
家の中ではよくこうやって↓練習をしてます。
090126_1.jpg

これね~。
最近、僕や嫁さんの脚を支えに立ち上がると、
手を取って足踏みを始めるんです…。
「さぁ、歩いて歩いて~!!」って感じで。。。
それがかわいくてかわいくて…(^_^;)
こたつのまわりを何周をしてしまいます…。


今日はいつもより余分にこたつの周りを歩いたからか、
衝撃的な出来事が…。

なんと、ご飯を食べてる最中に寝てしまいました(^_^;)
090126_2.jpg

お風呂の中で寝ることは日常茶飯事なのですが(←これもどうかと思うけど…)
まさかご飯の最中に寝るとは…。
ちょっとビビりました(^_^;)



最後にスイーツを。
090126_3.jpg

今日はいっ君の誕生日ケーキを予約してきたのですが、
そのお店で購入したタルトです。

気付けば、もうすぐ我が家の王子も一歳です☆
  • 2009/01/25/Sun 00:35:07
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:子供

バイバイ

最近バイバイが出来るようになったいっ君。
(写真は手がちょっと微妙で分かりにくいかな…)

PENTAX K200D+SMC Takumar50mmF1.4にて
090124.jpg

タイミングが掴めていないのか、
誰かに「バイバ~イ」と言われて手をふりふりするまでしばらくタイムラグがある。
僕が会社に行く時も、玄関のドアが閉まるくらいに手をふりふりしてます(^_^;)


さてさて、今日は僕の思いつきで京都までお寿司を食べに行ってきました。
と言っても、百貨店の中に入っているお寿司屋さんなので
べらぼうに高いって訳じゃないです。
僕がアレルギーの関係であまりお寿司を食べないせいか、
嫁さんまでお寿司を食べる機会が激減しているこの頃。
たまには食べさせてあげないとね☆

それにしても、おいしかったなぁ…。
以前北海道に行った時に行ったお寿司屋さんよりもはるかにおいしかった。
払った金額は1/3位なんですけどね~。
また行ってもいいなぁ、と思わせるお店でした。

帰りに滋賀に本店を構えるお店のみたらし団子を買って帰ったのですが、
(百貨店に出店していたので…)
こちらも美味☆
ただ、買い過ぎで(しかも全部食べて)お腹がいっぱいです…。
  • 2009/01/22/Thu 23:46:41
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:子供

こどもちゃれんじ

ベネッセのこどもちゃれんじ。

「しまじろう」というキャラクターで有名な同サービスですが、
僕のまわりでは割と多くの家庭で導入されているようです。

我が家でも近所のベネッセで体験させてもらい入会しましたが、
送られてくるDVDはいっ君トラップに凄まじい威力を発揮しています(笑)



映像が流れ始めると食い入るようにテレビを見つめるいっ君。
090122_1.jpg

090122_2.jpg


でもって、オモチャを使うところでは、
同じオモチャでしっかり遊びます(これには驚いた!)
090122_3.jpg
でも、違うところを押してるみたいだけど…(笑)
ボタンじゃなくて太鼓をたたかないと!!


お歌のシーンでは手を叩いて喜んでます。
090122_4.jpg


で、興奮しすぎてテレビに近づきすぎ(笑)
090122_5.jpg

いや、こどもちゃれんじおそるべし、です。。。


*本日の写真*
全てPENTAX K200D+FA77mmF1.8 limitedにて
  • 2009/01/22/Thu 01:11:44
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:子供

決定的瞬間を捉える

最近動きが速くなってきたせいか、
いっ君の写真を撮る時に被写体ブレを起こすことが多くなってきました。

せっかくのシャッターチャンス。
逃すのはもったいないなぁ、…と言う訳で。

今日からシャッター速度優先AEを使用してみることにしました。

僕の場合、写真を撮る時はほぼ全て絞り優先AEを使用します。
シャッター速度優先AEって、水の流れなどの「動き」を表現したい時にしか使わないです。
…で、当然ながらスローシャッターになると三脚を使わなきゃいけなくて、
それが面倒で中々そう言う被写体を撮影しないという話もあります(笑)

まぁこれは、簡単に言うと
僕が絞りによる表現の変化を重要視していることに起因していると思います。



どんなレンズも程度の差こそあれ絞りによってその表現力は変化していきます。

一般的には絞り込むほどシャープになるし、
絞り開放では少し柔らかめの描写になる事が多いですよね。
ボケの量・被写界深度も絞りを調節することでコントロールしますし…。

なので、僕にはシャッター速度優先AEの存在意義がそこまで感じられなかったのですが、
今日その「存在意義」を知る事が出来ました(笑)


僕が使用しているキャノンのデジイチ・EOS KissX2は、絞り優先で使用する際には
どうもシャッター速度を手ぶれしない程度に低速側に寄せる気があります。
これが曲者で…(笑)
「もう少し感度を上げて高速側に寄せてくれよ~」って思う事も多かったんですよね。
使ってみると、割と好感触!
いっ君が(あまり)ブレないっ!

ただ、シャッター速度優先で気をつけなきゃいけないのは、
絞りを完全に開いた状態でも露出アンダーになってしまう可能性がある事。
キャノンの場合は、アンダーになると
ファインダー内部に表示される絞りの数字が点滅するので
その際はもう少し低速側に設定してあげます。
この作業、意外と面倒なんですけどね…。

さて、そんなこんなで久しぶりにシャッター速度優先AEで撮った写真はこちら↓

中に入っている(自分で入れた)積木を救出中。
たま~に、手が抜けなくなったりしてます(笑)
090121_1.jpg

最近、新聞で「いないいないばぁ♪」をやると大喜び。
新聞を下すのを手伝ってくれます☆
090121_2.jpg

090121_3.jpg

なんとなくかわいかったので…(笑)
090121_4.jpg

…いっ君を撮影するにはシャッター速度優先の方が使いやすいかも…です!

そのうち、「これは~!」っていう決定的瞬間が撮影出来たらいいなぁ☆


*本日の写真*
全てCanonEOS KissX2+EF85mmF1.8USMにて
  • 2009/01/21/Wed 01:27:27
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:子供

王子の行動

最近写真ネタばかりだったので、
久しぶりに我が家の王子ネタを。


ここ最近、いっ君の成長はめざましいものがあります。

指さしを始めましたし、
バイバイが出来るようになってきました。
物陰に隠れてかくれんぼをするようになってきたし、
音楽をかけてあげると、音に合わせて体を動かして
手をパチパチとあわせて遊んでるし、
(↓こんな感じなんですけど…、分かるかな??何かの宗教みたい??)
090120_4.jpg

ごく最近、ちょっとずつ歩き始めました!
一人で立ち上がって座れるようになってきましたしね。


子供って不思議ですよね~。
何でそうしようと思ったんだろう?ってよく思います。
指差しは何がきっかけで始まるんだろう、とかね~。
最も、突き詰めていくと明確な理由があるんだろうけど…。

それにしても、成長していくにしたがってホントに可愛くなってきます。
あ、そうそう。これって、男の人に多い考え方らしくって、
逆に、女の人だと成長にしたがって手を離れていくさみしさを感じる人が多いみたいですね。


最後にいくつか写真を。

とりあえず、何かを引っ張り出すのは大好きですね~、はい(笑)
CDの他にも、ゴミ箱のゴミやティッシュ、新聞なんか…。
何でもポイポイと出してくれます。
090120_2.jpg

090120_3.jpg

液晶に写ってる文字とか(光ってるもの?)が気になるみたい。
HDDレコーダーも大好きで、気づいたら録画がスタートしてたり…、
ってのは割と日常茶飯事だったりします(笑)
090120_1.jpg

気付けばもうすぐ一歳ですからね~。
色々出来るようになるのは当然なんですが…。
なんか、毎日が感動の連続って感じです☆


*本日の写真*
全てCanonEOS KissX2+EF24mmF2.8にて
  • 2009/01/18/Sun 23:21:57
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:雑談

ドラマ

今日は天気も悪く、外出する気になれなかったので、
一週間撮り溜めたドラマを夫婦で見てました。

外出する気になれなかったのは、
昨晩から今朝にかけていっ君があまり寝てくれず、
ちょこちょこ起きてたのでそれに疲れて、ってのもありますが…。
昨日まで3日間ほど嫁さんの実家に帰ってたいっ君。
リズムが狂ったのでしょうかねぇ??
おかげで、朝ごはんを食べた後にうとうとして、
10:30-11:30の間ぐっすりと寝てしまいましたzzz
午前中に食材の買い出しに行くはずだったのに…。


さてさて、今回のクールで気になってるドラマはヴォイスとトライアングル
ヴォイスは月曜21時でトライアングルは火曜の22時。
このクールのドラマって各局力を入れてくるので、
比較的見ることが多いです☆

トライアングルの方は毎回謎だらけ。
全ての登場人物が何かを隠していて、
それぞれの思惑があるって感じ。
まだ2話までですが、これは最後まで観そうです。
ただねぇ、こういうドラマってえてして終わり方がショボかったりするんでよねぇ…。
江口洋介さん主演の逃亡者の終わり方とか、ホントにショボかった…。
これだけ謎を振ってるんだから、
それ相応に納得が出来る形で終わって欲しいです。

あと、ヴォイスの方は、実は初回を今から観ます(笑)
こちらは法医学のお話のようです。
面白かったら明日放送分を予約しようと思ってます☆


あとは…。映画版HEROを観ました。
世の中、こんな検事さんいるんでしょうかねぇ?
あんなに熱い人ってなかなか見ない気が…。

あと、実際の裁判の場ってどんな雰囲気なんでしょう?
ドラマって、至る部分で誇張表現が蔓延してる気がするんですよね~。
だから、あの検事と弁護士のやり取りなんて、
ホントはどんなもんなんだろう、って。

あ~、そうそう。
金曜日の「エル」。撮り忘れてしまいました…(T_T)
というか、会社の先輩と大阪中古カメラ店巡りをしてたら帰りが遅くなって…。
(帰りは結局大阪で飲んできたし…)
撮り逃したとなると無性に観たくなるのが人の性。
ツタヤにでも行くか!?

ZUIKO 90mmF2 Macro

少し前に購入していたタイトルのレンズ。

ようやくフィルム一本を撮り終ったので早速紹介したいと思います。


各社から発売されているマクロレンズと言えば、
開放F値が2.8とか3.5位の明るさのものがほとんどです。
これは、近接撮影時における各収差の補正が難しく、
この問題のため大抵の場合F2.8までで抑えられるようです。
ま、撮影する側としても、
マクロでF2はピントが苦しいかと思いますが…(^_^;)

そんな中で中望遠としては唯一のF2と言う明るさを達成しているこのレンズは、
それだけでも存在意義があるものと思います。
…ただ、最近コシナからマクロプラナーの100mmF2と言うのが発売されましたが…。

そもそもオリンパスは医療機器メーカーでもありますから、
近接撮影用レンズの設計は十八番であったとも言えますし、
逆にそう言った立場のメーカーであるからこそ、
プライドをかけて設計したレンズであるとも言えるかもしれません。

ちなみに、オリンパス・OMシステムには
90mmF2の他にも50mmF2のマクロが存在し、
こちらの評判もすごぶる良いです。

僕も50mmF2マクロも欲しいのですが、
オーナーさんが手放さないのか出玉が少なく、
出てきても結構な高値になるので、
それだったらツァイス・プラナーの50mmF1.4の方がよいかなぁ?
などと考えています。

以下に撮影した写真を掲載しておきます。
090117_1.jpg

090117_2.jpg

090117_3.jpg

あ、言い忘れましたが僕はこのレンズをポートレート用に購入しました。

ちなみに、マクロレンズとして使用する場合、
等倍ではなく0.5倍までの倍率になります。
マクロの作例は良いのがないのですが…。
一応一枚だけ貼っておきます。
090117_4.jpg

このレンズ、開放からとてもシャープで線の細いとても繊細な写りをするように思います。
ボケもとてもきれいですね~。
また、シャープさの中にも柔らかさがあって、
ポートレートにうってつけのレンズだと感じています。
ただ、肌の質感が完璧なくらい再現されてしまうので、
子供撮りには良いですが女性撮りにはちょっと…(^_^;)

今後もいっ君撮りに活躍してくれそうです☆

*本日の写真*
全てOlympus OM-1+ZUIKO90mmF2にて
(DNP Centuria200, 現像後GT-F720でスキャン)

レンズ内反射の賜物

先日フォクトレンダー・ベッサフレックスで撮影した写真の一枚。

*フォクトレンダー BESSAFLEX+Carl Zeiss TESSAR50mmF2.8にて*
(DNP Centuria200, 現像後GT-F720でスキャン)

06.jpg


スキャンした時に、どうしてもコマをうまく認識してくれず、
一部(右側が)コマをはみ出して取り込まれております…。

さて、写真を見てのとおり、盛大なフレアに見舞われています。

このレンズ、マルチコートではなくモノコートなので、
完全な逆光は勿論のこと、逆光気味(正面やや斜め、とかね…)に撮影しても盛大にフレアが出ます。
ただ、これが問題だと言ってる訳ではなくて…。

僕は、このレンズをフレアを利用した写真が撮りたくて購入しました。
こういう写真って、現代のレンズではまず撮れないものですから…。
フレアが出てるポートレートって、ソフトレンズとは一味違った柔らかさがあります。
僕は、その柔らかさがたまらなく好きです。

レンズ固有の現象っていくつかありますけど、
フレアや周辺減光などは、
うまく付き合っていけばとても素晴らしい表現方法の一つだと思っています。

巷では様々なレンズに対して
「周辺減光が酷い」だとか、「フレアが出るから使い物にならない」などとよく言われますが、
確かに、用途によってはそうなのかもしれません。

ですが、それらを含めてそのレンズの性能ですから、
色々と不満を並べたてる前に
如何にしてそのレンズを魅力的に使いこなすかを考えるべきです。

そうすることによって、より写真を撮る事が楽しくなるような気がしています。

ベッサフレックスにて

さて、先日購入したBESSAFLEX TMですが、
早速、先週末に琵琶湖周辺で試写をしてきました。

家族総出で出かけましたが、
いかんせん寒くて寒くて…。
湖の周辺なんて風も強いですしね~…。

撮影自体は、特に目的地を設定せず
駐車場があったら止まって適当に写真を撮る、といったスタイル。
最近は嫁さんも写真を撮るのが割と楽しいらしく、
寒さ故車から抜け出す気が起らなかったようですが、
数枚程度は撮影してました。
ちなみに、我が家唯一のコンデジ・Canon Powershot G9は
今年の目標に「写真をたくさん撮ること」を上げている嫁さんの専用機になっています。


さてさて、そんな中で僕はと言うと…。
あっちこっちと走り回って撮影してました(笑)
まぁ、寒いのは寒かったですけど、
被写体に事欠かない状態だったので結構楽しかったですから☆

↓こんな感じでした☆

*フォクトレンダー BESSAFLEX+Carl Zeiss JENA Flektgon35mmF2.4にて*
(DNP Centuria200, 現像後GT-F720でスキャン)

090115_09.jpg

*以下三枚 ; フォクトレンダー BESSAFLEX+ASAHI PENTAX SMC takumar28mmF3.5にて*
(DNP Centuria200, 現像後GT-F720でスキャン)

090115_11.jpg

090115_12.jpg

090115_15.jpg

*フォクトレンダー BESSAFLEX+Carl Zeiss JENA Flektgon20mmF2.8にて*
(DNP Centuria200, 現像後GT-F720でスキャン)

090115_21_2.jpg

*フォクトレンダー BESSAFLEX+Carl Zeiss JENA Sonnar135mmF3.5にて*
(DNP Centuria200, 現像後GT-F720でスキャン)

090115_24.jpg

全体としてオールド感が漂う写りですね(笑)
何て言うか、抜けが悪い訳ではないのだけど、
少しこもったような、というかくぐもったような、というか…。

今回の写真を見て、嫁さんが
「海外の風景写真みたいね」
と言っていましたが、
この「くぐもった」ような描写が
より一層「海外の風景写真」の様に思わせるのかも知れません。


しかし、スキャンしていて驚いたのがタクマー28mmF3.5の写り。
コントラストが高く解像もしっかりしてる。
少し線が太い気がしなくはないけど、
これがまた現代のレンズにはないいい味を出してる。
評判通り、ほんとによいレンズです。


こうやって撮影していていつも思うのだけど、
僕はどうも広角レンズが好きみたい。
35mmでは少し足りないな、と思う事も多い。
今回紹介した20mm, 28mm, 35mm ,135mmのうち、
どれか一本を選ぶとなると、20mmか28mmを選ぶと思う。
もちろん、それは描写も加味した結果ではあるけど。


僕の手持ちのM42マウントレンズのうち、
今回はtessar50mmF2.8の写真は紹介しませんでした。

これは、ある特別な(というほどのモノではないけど…)目的で購入したので、
また改めて紹介したいと思います。


あ、そうそう。
肝心なカメラの使用感はというと。

まだフィルム一本分の撮影しかこなしてないのですが、
ベッサフレックスは使いやすいカメラですね。
シンプルな分操作に迷わないし、
何よりファインダーが明るいのが助かります。
ペンタ・SPなどは、ファインダーがホントに暗いので…。
露出も比較的信用できるみたいだし、
今のところ素直に「よいカメラ」と言えると思います。


最後に。
夫婦で交互に撮影している間、
我が家のおぼっちゃまはチャイルドシートで
すやすや…とおやすみでしたzzz☆
090115_25.jpg
  • 2009/01/13/Tue 23:49:37
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:子供

歩く?

今日は嫁さんが衝撃的な写真を撮ってました。。。

よいしょ!
090113_1.jpg

よいしょ!よいしょ~!!
090113_3.jpg

やっぱり尻もちついちゃう?
090113_2.jpg

ちょっと休憩(^_^)
でも、銜えてるストローの位置がおかしくて飲めてない(笑)
090113_4.jpg


しかし、つかまり立ちではなく、自力で立とうとしてますね。
一応、何度かは立てたみたいですが、
すぐに尻もちをついちゃうみたいです…。

それはそうと、
明日から土曜日まで、嫁さんがいっ君を連れて実家に帰省なんですよね~。
なんか、楽しそうなシーンを見逃しそうな予感が…。
(少し歩いたり、とか…)


それにしても、嫁さんのダイナミックな手ぶれなおかげで、
とても動的な写真が撮れてますね!(^_^;)


*本日の写真*
全てCanon EOS KissX2+EF24mmF2.8にて
  • 2009/01/12/Mon 22:16:48
  • COMMENT:2
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:子供

散歩

三連休最後の一日な訳ですが、
今日も特に用事もなくのんびりとした一日でした。

そんな訳で、近くに公園までちょっと散歩に☆

最近、我が家の王子は歩くのが楽しいらしく、
(まだ自分では歩けないけど…)
芝生のある公園(芝生じゃなくても土とか草でもOK!)に行くようになりました。
冬は芝生も枯れてるけどアスファルトの上よりはよっぽど安心だし、
何より家族でコロコロ転がれるってのは楽しいです☆


と言う事で、今日もとほとほと練習をしてきました♪
と言っても、16時過ぎに公園に着いたので寒くて寒くて…(笑)
暗くなってくるのもあって早々に切り上げてきましたが…(笑)

090112_1.jpg

090112_2.jpg

むっちゃ楽しそうに歩いてましたよ~☆
こんなに笑顔を振りまきながら遊ばれると、
公園に連れて行かない訳にはいかなくなります(笑)

しかも、ここの公園、
現在遊具を一新するため工事中。
工事終了予定が3月なので、ちょうどいっ君が遊べるかな?ってくらい。
ここの公園、初めて行ってみたのですが
今後利用する可能性大、というか確定に近いです(笑)


それから家に帰ってくると夕飯からお風呂までずっと眠そう…zzz
疲れたのかな?
嫁さんのお腹の上で寝てましたzzz

090112_3.jpg

こうやってお腹の上で寝るのが大好きなんですよね~。
落ち着くのかな…。

でもって、お風呂に入る時に大泣きしたのは言うまでもありません(^_^;)


最後に公園で撮った写真を一枚。
090112_0.jpg

こういう雰囲気のある街灯、増えましたよね。
ま、無機質な街灯よりは誰が見てもこっちがいいし、
なにより写真を撮る側からしてみれば、
良い被写体が増えて嬉しい限りです☆


*本日の写真*
全てPENTAX K200D+FA31mmF1.8 limitedにて



今日は久しぶりにデジタルのK200Dを持って行きましたが、
デジタルは楽ですね!
何も考えずにパシャパシャとシャッターが切れる(笑)
最近フィルムで撮影してばかりでしたから…。

それにしても、動き物を撮るんだったら
やっぱりキャノンを持っていけばよかった…、と思った一日でした(笑)
ペンタで動き物はつらかったっす…。

フォクトレンダー・ベッサフレックスTMと縞々ゼブラのテッサー

フォクトレンダーという名前を聞いたことがあるでしょうか?

フォクトレンダーとは、元々は18世紀にオーストリアで開業し、
その後19世紀に入ってドイツに移転した光学機器メーカーです。

フォクトレンダー自体は様々な企業体への吸収・譲渡を幾度となく繰り返し、
現在その商標権はドイツのプルスフォト及びリングフォトとの共有名義となっています。
また、1999年にはプルスフォト・リングフォトと
日本の光学機器メーカーであるコシナがライセンス契約を結び、
フォクトレンダー及びその一連のレンズ名の商標を使用して
カメラ・レンズを製造販売しています。
コシナは残念ながら自社のカメラ販売には成功しなかったものの、
他社OEM提供では素晴らしい実績を有する企業ですし、
ライセンス契約を締結しカール・ツァイス銘のレンズも製造・販売しています。
そういった意味では、品質・信頼性ともに信頼のおけるメーカーだと思います。
(ちなみに、本社は長野県にあります。)



さて、話をタイトルに向けてみましょう。

実は、先日フォクトレンダーのベッサフレックスという
MF一眼レフカメラを購入しました。

091011_1.jpg

付いているレンズはCarl Zeiss Jena Tessar50mm F2.8。
所謂ゼブラ柄で、MCタイプではなくモノコートになります。
ちなみに、テッサーは普及版という位置付けであり、
相当数の生産が行われているようです。
このレンズ、デザインが面白いですよねぇ?
このゼブラ柄は(確か)60年代に大流行したのだそうです。
なので、ツァイスは変わり者だなぁ、なんて思わないように(^_^;)


カメラの購入先はこちらです。

この大貫カメラさん、僕は適当に検索したリンクから
直接電話連絡で購入したのですが、
改めてHPを見てみてビックリ!
なんと、ライカやローライ・ハッセルの正規輸入代理店ではないですか!
道理で対応が良いと思いました~(^_^;)

このカメラ、2006年まで生産していたこともあり、
シルバーボディだったら現在でも新品を販売しているところもあるみたいですね…。
ここ とかは在庫があるのでしょうかねぇ?
(僕は確認していません…)
ちなみに、僕が購入したブラックボディは人気が高く
新品を販売しているところを見つけることができませんでした。
オークションなどで出回ってもそこそこ高値が付くみたいです。
僕は送料込みで22500円にて購入しましたが、
かなりラッキーだったのでは?と思います。


ところで、そもそも何故このカメラを購入したかといいますと…。

最近M42マウントのレンズを購入し、しばらくデジイチで使用していましたが、
フィルムカメラで使用するに当たり、アダプターを使用してもよいのですが
どうせならM42マウントカメラがよいなぁ、と思いまして…。

また、M42マウントレンズをアダプター経由で使用した際に
露出が大幅にズレることがあるのも、
アダプターを使用してフィルムカメラで撮影することに抵抗感を覚える要因の一つです。
最も、デジタルカメラ(K200D)での話なので、
フィルムカメラにアダプターを用いて撮影した場合は不明ですが…。

そういう意味では購入するカメラはペンタックスのSPでもよかったのですが、
ベッサフレックスTMのほうがデザインが気に入ったというのもあります(笑)。
ちなみに、ベッサフレックスTMのTMは
「Thread:スレッド(ネジこみ) Mount:マウント」の略称です。

M42マウント一眼レフカメラとしては、
M42マウントの生みの親であるプラクチカも考えましたが、
元々はプロ用機であった同メーカーのカメラ、
古いものは程度が悪いものが多いらしく、
比較的新しいものはベルリンの壁が崩壊する直前まで
旧東ドイツで製造されていましたが、
社会主義体制の弊害により工業製品の品質は著しく低いもので、
僕が購入を検討していたMTL50もボディは総プラスチックに
ビニールレザーを巻いただけという、
質感も何もあったもんじゃない製品でした。
ま、それはそれで面白いかな?と思ってたんですけどね…。
プラクチカのほうが安く買えますし(^_^;)
このあたりの話はこちらのブログで詳細に紹介されていますので、
興味がある方はリンクをたどって見てみてください。

また、ベッサフレックスTMに関する記事としてここを紹介しておきますので、
興味がある方は是非どうぞ。

ひとしきり使ってみたら、
またインプレッション記事を書きたいと思います(^_^)

あ、ついでにもう一枚。
上の写真のテッサーの他に、
M42はこんなレンズを持ってます☆

091011_2.jpg

手前左から、
・Carl Zeiss Jena MC Flektgon 20mmF2.8
・Carl Zeiss Jena MC Sonnar 135mmF3.5
・Carl Zeiss Jena MC Flektgon 35mmF2.4

そして奥が、ASAHI PENTAX SMC Takumar 28mmF3.5です☆


*本日の写真*
全てCanon EOS KissX2+EF35mmF1.4L USMにて
  • 2009/01/11/Sun 00:45:37
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:雑談

寒いですね!

真冬の寒気が日本列島に流れ込んで来てるみたいですね!

関西も、朝方こそそれほど冷え込まなかったものの、
お昼にかけて気温が上がらず(むしろ下がった?)とても寒い一日でした。

と言っても、お昼は家の近辺では雪ではなくみぞれやあられで、
もう少し雪をみたいな~、と思い少し北まで出かけてきました(笑)←子供です…

*Canon Powershot G9にて*
090110_2_1.jpg

ここは、我が家ご用達のお店。
車で一時間くらいかかるので頻繁に行くわけではありませんが、
暇があってドライブに出かける時はここを通るように行くことも多いです。
養鶏場を経営していて、取れた卵や洋菓子の販売をしています。
ここの卵で食べる卵かけごはんが美味で、
贅沢ってのはこういうのを言うのでは?と思います。

*Canon Powershot G9にて*
090110_4.jpg

*Canon Powershot G9にて*
090110_3.jpg
これは上のお店の近くで撮影。
よく雪が降ってました~。


当然のように、ケーキも買って帰りましたよ~(笑)
*Canon EOS KissX2+EF24mmF2.8にて*
090110_5.jpg


ちなみに、家の周りも今は少し雪が積もってるようです。
ん~、滑りに行きたいなぁ☆

あ、そうそう。
最近空気が乾燥しているせいか、
我が家の王子はこんなことになっております。

*Canon Powershot G9にて*
090110_1.jpg

か、髪が…(笑)
  • 2009/01/10/Sat 02:19:17
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:子供

最近の我が子

いや~、やんちゃになって参りました(笑)

嫁さんの本を襲撃。
090109_1.jpg

ゴミ箱の中身もポイポイ、っと出しちゃいます。
090109_2.jpg

こうやっておとなしく遊んでくれてるとよいのですが…。
090109_3.jpg

090109_4.jpg

気づくとこんなことになってます(笑)
090109_5.jpg

ここ、電話やらモデム・ルーターやらが置いてあるので、
出来れば侵入しないでもらうと助かるんですけど…(^_^;)


女の人って子供が成長していくのを寂しがる人が多いといいますが、
逆に男の人は子供の成長とともに育児が楽しくなるという人が多いですよね。
我が家も例にもれずこの状態で、
僕としては成長していく我が子を見るのはホントに楽しいです☆

原材料高のシワ寄せ…

ペンタックスがレンズの値上げを行うみたいですね。
2/2から値上げだそうです。

詳しくはこちらをご覧ください。

全体的に1~2割程度の値上げですね。
色々なウェブショップで、
「今が買い時ですよ~」と大々的に広告を出してます。

しかし、FA limitedの値上げ率は大きいですね…。
率もさることながら、絶対的な金額にするともっと堪えますな(^_^;)
ペンタックス党の一部からは、
「今のうちにFA limited3本×2色=6本を全部揃えないと!」
という声も上がってるくらいです…。


レンズの国内生産から撤退という報道もありましたし、
(ただし、ペンタックスからは正式なプレスリリースはなされていないようです)
購入を検討している方は早めに買ってしまった方が良いかも、ですね!
  • 2009/01/08/Thu 00:56:23
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:雑談

名古屋編・その3

しつこいって?

名古屋編はこれで終わりにします(笑)


090107_0.jpg

この写真は、電波塔の展望台に飾られているもので、
電波塔が建設された(当時昭和30年代)の景色だそうです。
当然ながら、現代とは趣が全く異なりますね。
現代の高層ビル群と比べてみると、
経済の成長、また、技術の進歩を改めて感じます。

先日アップした今現在の風景はこんな感じです↓
090104_05.jpg


経済成長で思い出したのですが、
最近、日経平均は為替に連動する形で随分持ち直してきてるんですね。

でも、マーケットはしばらくはこう着状態が続くんでしょうね~。
実体経済も足踏み(もしくはダウンサイドか?)を余儀なくされるのでしょうから…。
あのトヨタが赤字なんて言ってるんですから、すごい時代です…。



最後にいっ君の写真を。

090107_1.jpg

こちらは先日名古屋で撮ったもの。
光の条件が良ければ、これだけの写真が出てきます。
それにしても、(おそらく)絞りこまれているだけあってシャープですね!

090107_2.jpg

最近、この「くしゃっ」とした変顔が流行ってるみたいです(^_^;)


*本日の写真*
2枚目 ; Canon Powershot G9にて
2枚目以外 ; Olympus 35DCにて(DNP Centuria200, 現像後GT-F720でスキャン)

コンパクトカメラ

少し前に、ネットオークションにてこんなものを入手しました。

*Olympus OM-1+Zuiko 35mmF2.8にて(Fujifilm Super100, 現像後GT-F720でスキャン) *
090106_1.jpg

Olympus 35DCです。

オリンパスのコンパクトカメラ・35シリーズにおける最後のモデルであり、
程良い重量と金属ボディの質感がとても素晴らしいカメラです。
当然フォーカスはMFですが、
露出は逆行補正(+1.5段)を除くと完全にAEになります。

35DCには前期・後期モデルがありますが、
この個体はバッテリーチェッカーが付いていますので後期のモデルです。
後期の35DCは1974年発売ですので、
シリーズ最後のモデルでも僕よりも年上ってことになりますね(^_^;)
それだけ古いカメラにも関らず状態は非常によく、
モルトの痛みどころかレンズに傷一つありません。
(まぁ、モルトは出品者が交換してたみたいですが。)

ちなみに、搭載されているレンズはF-Zuikoの40mmF1.7です。
当時はレンズ開発競争の真っただ中で、
コンパクトカメラにも各社揃って高性能レンズを搭載してたようですね。
明るさはもちろん、描写性能も当時は評価が高かったみたいです。



さて、以下にいくつかサンプルをアップします。
いつものようにゴミは無視してください(笑)

*以下5枚 ; Olympus 35DCにて(DNP Centuria200, 現像後GT-F720でスキャン) *
090106_2.jpg

090106_3.jpg

先日の初詣の際に。
090106_4.jpg

これも初詣の際に。
090106_5.jpg

名古屋にて。
スキャンする時に赤みを強く出しすぎました。
090106_6.jpg


総評としては、
「まぁ、そこそこ」ってとこですね…。

ズイコーの特徴なのかもしれませんが、
シャドー部が潰れることが多いです。
サンプル二枚目の写真がまさにそうですね。

発色もズイコーに特徴的なものですね。
赤や青が強調しすぎない程度に鮮やかに表現されてます。
こういう、地味ながら鮮やかな発色は、
日本人の心をひきつけてやまないものだと勝手に思っています。
ひとつ気になるのは、やたらと青味が強いこと。
ただ、これに関してはフィルムの関係もあるかもしれないので、
今のところ何とも言えません。
一度フジのフィルムを使ってみようと思ってますが…。
少し気になりますね。


しっかし、フィルムのコンパクト機はね~~。
35DCに至るまで色々検討しました。
ライカのミニルックスに、コンタックスのT2, T3、
リコーのGR-1s、あとはFujifilmのクラッセなんか。
ただ、どれもお値段が高いのですよ…。
コンパクトカメラにこれはな~、と思いまして…。

オリンパスもXAシリーズと迷ったのですが、
金属ボディの質感を優先して35シリーズを購入しました。

コンパクトカメラはやっぱり便利ですね☆
ちょっと出かける時に、サッと持って行ける。
この携帯性は一眼レフにはありませんから…。

これからもばしばしと活躍してもらおうと思います☆
  • 2009/01/06/Tue 00:01:46
  • COMMENT:5
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:子供

名古屋編・その2

昨日名古屋に行った際に立ち寄った「水の宇宙船」。

写真はコチラ↓
090104_07.jpg

ここ、中二階に芝生のエリアがあって、
子供と遊ぶ絶好の場所になってるみたいです。

と言う訳で、例にもれず我が家もここでしばし休憩。
いっ君のあんよの練習をしてきました。


芝生の上に座らせるとなんだか嫌そうだったんだけど、
しばらくしたらご機嫌になってくれました♪
090105_1.jpg

ママと練習中~。
090105_2.jpg

そして休憩中♪
090105_3.jpg


次はパパと☆
090105_4.jpg

よいしょ!よいしょ!
090105_5.jpg

おっとっと~~!
090105_6.jpg

でもって、パパの肩に「かぷっ」(^_^;)
090105_7.jpg


ついでに高い高い~♪
090105_8.jpg

090105_9.jpg

しっかし、親ってのはこんなに不細工な顔をしてる写真でも
普通にかわいいと思えるんだから不思議なもんです…(^_^;)


*本日の写真 ; 全てCanon Powershot G9にて*
  • 2009/01/05/Mon 00:59:53
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:家族ネタ

名古屋にて

年が明けてからの三日間ずっと家に閉じこもってたので、
4日はどこかに遊びに行こうか?という話になりまして…。

名古屋までご飯を食べに行ってきました(^_^;)

朝7時に我が家を出発→夜8時に帰宅です。
と言っても、実質の出発は諸々で8時過ぎになってしまいましたが…(^_^;)


10時半前に名古屋駅に到着後、
栄に移動しまずすぐに行ったのがここ。
090104_01.jpg

あつた蓬莱軒です。

なんでも、ひつまぶしの発祥はここのお店なんだとか…。

セオリー通り、一杯目はそのまま、
2杯目は薬味を加えて、
3杯目はお茶漬けで頂き、最後はそのまま何も加えずに4杯目を頂きました☆

ここ、そんなに安くはないですが、
僕は結構好きなお店です。

メニューはうまきとひつまぶし☆
090104_02.jpg

090104_03.jpg


その後はしばらく名古屋の街散策。

名古屋のテレビ電波塔。
日本で初めての集合電波塔として建設されたそうです。
090104_04.jpg

展望台から。
090104_05.jpg

こちらも展望台から。
なんだろう?と言う事でこの後ここにも行ってみました。
090104_06.jpg

090104_07.jpg

なんでも、「水の宇宙船」と言うものらしい。
市民の憩いの場になっているようですね。
こんな場所があるのって、結構うらやましいかも。
090104_08.jpg


さて、ひとしきり散策した後はちょっと早目の夕食を。

ラシック内の矢場とんにて。
090104_09.jpg

ここは、みそカツが有名なお店です。
なので、当然僕はみそカツを。
090104_10.jpg

昼からあまり時間が経ってなかったので…(笑)
(お昼を11時半に食べて、矢場とんで食べ始めたのが16時位だった)

ちょっとお腹がきつかったです…(苦笑)

でもね~、この二つのお店って、
ご飯時に行くと平気で2時間以上待たなきゃいけなくなるんですよ…。
それはあり得ないなぁ…、と思って少し時間をずらして食べてきました。

と言う訳で、今回の名古屋旅は終り…。
最後に電波塔のライトアップを。
090104_11.jpg


…いや~、最後だと思ってたんですけどね(笑)
最後にネタが。
090104_12.jpg
何のこっちゃ、という写真ですが…。

名古屋駅の新幹線乗り場に行くと、
ものすごい数の警備員とSPらしき方々で物々しい雰囲気になってました。
なんだろうなぁ??と思ってると…。
どうも、麻生さんが来るらしい、とのこと。
一般客の通行をバリケードでばっちり制限してました。

まぁただ、いつ来るかも分からないし、
麻生さんは東京方面に向かうようで
大阪方面の僕らは大した通行制限も受けていなかったので、
帰ろうかな~、と思ってたところ、
直後に麻生さんの姿が見えたのですが…。
写真は撮れませんでした…(T_T)
っていうか、実際には撮ったのですが
シャッター速度が遅すぎて人物が流れてました…(^_^;)

ま、年始の珍事(ネタ)と言う事で…。


ホントに最後はキルフェボンのタルト(笑)
090104_13.jpg

これまた美味でした☆


*本日の写真*
タルト;Canon EOS KissX2+EF24mmF2.8にて
タルト以外;Canon Powershot G9にて

年始の夕焼け

2009年になってからと言うものイマイチ天候がすぐれず、
日の出・日の入りを見ることが出来なかったのですが…。

今日も一日曇りがちながら、
夕方少しだけ晴れ間が出てくれて
日の入りを見ることが出来ました☆

*Canon ESO KissX2+EF35mmF1.4L USMにて*
090103.jpg

あ、真ん中付近の妙な光は、
(おそらく)レンズ・フィルター間の反射が写りこんだものだと思います。
しかも、ノーファインダーで撮影したため、
水平が全く取れていません(^_^;)

しっかし、新しいレンズってのは優秀ですね~。
これだけまっすぐ光源に向けても、フレアがほとんど出ませんから…。
日本企業の技術力の高さを感じる瞬間ですね☆

余談ですが、
このレンズ、ポートレートには向いてないと思ってます。

理由は二つ。
・描写が硬い(コントラストが高い)。
・解像力が良すぎる。

描写が硬いことに関して誤解のないように言っておくと、
決して諧調表現が悪い訳ではありません。
むしろ、値段相応に諧調表現は良いと思います。

基本的に、このレンズでポートレートを撮ると
女性からは嫌がられます(^_^;)
「お肌がはっきり写りすぎる」と。


最近いろんなメーカーのレンズを使うようになって感じるのは、
キャノンのレンズって良くも悪くも「よく写る」レンズばっかりだってこと。
忠実に写る、というか。
これは、ニコンも同じ傾向かな~、と思いますが…。
「味」の部分が少ないって言うのかな…。

それはそれで技術が高いってことなんだろうけど、
写真で「表現する」ことに関しては若干役不足なように感じることがあります。

まぁ、使用目的に応じていろんな機材を使い分ければよい訳で、
オールドレンズをどれだけ揃えても、
結局はキャノン・ペンタックスのAFレンズをメインで使い、
しかも、いっ君が大きくなってくればくるほど
キャノンの出番が多くなるであろうと思う訳ですが(^_^;)


ただ、趣味の部分にはオールドレンズが欠かせないと思う今日この頃です☆
  • 2009/01/02/Fri 23:37:15
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:雑談

ネタがないですね…

今日一日、ほんとにボ~っとしてただけなので…(笑)

箱根駅伝、一年生が大活躍でしたね。
特に、区(山登り)の東洋大学・柏原選手はすごかった…。
元順天堂大学・今井選手の記録はしばらく抜けないと思ってたんだけどなぁ…。
恐ろしいルーキーがいたもんです…。



さてさて我が家はと言うと。

朝から箱根をみてご飯を食べたりいっ君と遊んだり…。
ダラダラです(笑)

と言う訳で、嫁さんが掃除中に僕が撮った写真を少しだけ。



コロコロが大好きないっ君。
握りしめたら離してくれません(笑)
090102_1.jpg

粘着テープが気になるみたい。
090102_2.jpg

床について離れな~い!!
090102_3.jpg

(目の前のソファに座ってる)ママを見て…「どうしよう?」
090102_4.jpg



掃除も手伝ってくれた(?)ので、ご褒美のおやつもあげました☆
090102_5.jpg

明日は…、何かするのかなぁ…?

そうだなぁ…。
明日は天気もそこそこ回復するみたいだし、
出来れば写真を撮りに行きたいかなぁ☆


*本日の写真全てCanon EOS KissX2+EF24mmF2.8にて*
  • 2009/01/01/Thu 22:11:21
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:雑談

何を願う

朝からニューイヤー駅伝をテレビでみながら正月気分を満喫し、
お昼から年始めと言う事でお決まりの初詣に行ってきました。

そこでの一枚。
*Canon EOS KissX2+EF35mmF1.4L USMにて*
090101.jpg
願いは千差万別。
他人からしてみれば些細なことでも
本人にとってはとても大切な事。
今年が万人にとって良い年でありますように…。



しっかし、ホントは朝に行きたかったのですけどね…。
子どもと言うのは大人の事情などお構いなしですので…(^_^;)

それにしても寒かったですね!

近所の神社に行ったのですが、
少し離れた所に車を停めたため
小雨が降る中しばらく歩いてると
あっという間に体が冷えました…。

ま、田舎と言う事で参拝自体は多少並ぶくらいで
そこまで人でごった返してた訳ではありませんでしたが…。


さぁ、明日はこれまたお正月恒例の箱根駅伝♪
残り少ない正月休みを満喫したいと思います☆
  • 2009/01/01/Thu 01:16:27
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:独り言

あけましておめでとうございます

2009年の幕開けですね☆

今年もみなにとって良い年でありますように…。

それでは、おやすみなさい…zzz
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。